2015年12月12日土曜日

【転勤前の挨拶回り第17弾】地元天満のお気に入りスパイシーカレー店「ナーガカリー」。ナーガプレート激辛と生ビールでお別れ

大阪で百花繚乱の感があるスパイシーカレー。
土日のランチでよく使わせてもらったのが、地元天満のナーガカリーです。
以前は中崎通商店街の北の路地裏にありましたが、天満駅北の韓国料理店に移転してヤドカリ営業を始めてからは、客席も厨房も広くなり、ツーオペになったこともあってスムーズにカレーが供されるようになりました。

本日のメニューは既にツイッターでチェック済み。


今日も開店11時半前にお店へ。


店の外の黒板が増えていました。
ナーガプレートを解説する可愛い絵も。


ここに来たら注文はいつもナーガプレート
辛さは3段階の3、激辛です。


生ビールを飲みながらカレーが出てくるのを待つのが慣わし。
休日の昼ビールは最高です。


今日のナーガプレートはスペアリブカリー、スズキと白菜のココナッツカリーの2種盛り。


更にほうれん草の豆カリーも。


菜花、黄人参、しめじのココナッツ炒めとスパイシーサラダ。


スパイシー半熟玉子が付いているのも、たまご好きの私には高ポイント。


最初はそれぞれのカレーの味を楽しみます。
ますはスペアリブカリー。


続いてスズキと白菜のココナッツカリー。


徐々にいろんなカレーを好みで混ぜ合わせて、味を創ります。
これが合いがけの楽しみでもあり、スパイシーカレーの美味しさ。


中盤からは、大好きな半熟玉子も。


カレーと玉子は黄金の組み合わせです。


最後は完全にミックスして。


お会計はホール係の女性へ。
「ありがとうございます。またよろしくお願いします」
と言われましたが、もう来れる日はないでしょう。
店主は時々体調不良で臨時休業になることがあります。
健康に気を付けて、いつまでもここ天満で美味しいスパイシーカレーを出して欲しいと思います。



↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村