2015年12月20日日曜日

【転勤前の挨拶回り第28弾】なかなか行けない谷四の「ゼロワンカレー」。日曜日のビリヤニをスパイシーカレーのあいがけで

お気に入りのスパイシーカレーのお店です。
夕方には売り切れる上に、谷四にあるので、堂島勤務の私はなかなか平日に食べに行くことはできません。
日曜日の今日、転勤前に食べておこうとやって来ました。


12時半過ぎでしたが、すんなり入店できました。
今日はラッキーです。
ハートランドビールを飲みながら、カレーが出てくるのを待つのが私流。


今日ももちろんあいがけです。
マトン肩肉マサラ赤魚のマサラ


出てきたプレートは南インドの小宇宙。


若い店主が、南インド定食を広めるために作った解説。
この絵を見ると「なるほどね」と理解できます。


マグロのビリヤニ。


マッシュルームとしめじのココナッツ炒めと、長芋とトマトの和え物。


和歌山産ネーブルとバナナのチャツネ。


大根の漬け物。


スパイシーでマグロの食感が楽しいビリヤニ。
これをベースに食べ進みます。


赤魚のカレーと。


マトン肩肉マサラと。


ムング豆のカレーと。
それぞれの持ち味が、ビリヤニとの相乗効果で広がりをみせます。


もちろん中盤からは三種類を混ぜあわせて、自分なりの小宇宙を創造。


控えめに食べていた好物のマトン肩肉マサラですが、ここで一気に投入します


いい意味でカオス。


最高の食味食感。
実に奥深い味わいでした。


朝の仕込みから、夕方の閉店まで通し営業する若い店主のエネルギーと、美味しいカレーを生み出す創造力には頭が下がります。
残念ながら、もうここのスパイシーカレーを食べることはないでしょう。
東京でこのレベルの味のカレーを出してくれる店は、どれほどあるのでしょうか。



↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村