2016年1月13日水曜日

【転勤前の挨拶回り第52弾】出入橋の昭和寿司屋「井津長」で穴子丼と粕汁。名物粕汁は、大をお代わりしてお別れ

12時に会社を出ようとすると、天気雨。
傘を持って出ましたが、すぐに晴れてきました。
今日のランチは出入橋の井津長


昭和な雰囲気の残る寿司屋です。


ランチはお寿司の他に、魚の定食もあります。


お寿司は一人前半頼むと、食べきれない位。
私はいつもの穴子丼粕汁の大にしました。
堂島ランチを指南中のN君も、私に倣って同じもの。


これが私的には一番好きな組み合わせ。


野菜たっぷりの熱々の粕汁。
お代わり自由ですが、初めから大を頼むのが私の流儀。


お新香が付いてきます。


大好物の穴子。


ご飯の上にミッシリと。
宮島口のうえのを思い出します。
楽しい旅行でした。


トロトロの穴子。


甘辛の煮切りではなく、お醤油の勝る辛めの味付けは、この店特有。


食べても食べてもなかなか減らないボリューム。


もちろん粕汁は再び大でお代わり。
血中アルコール濃度が高い私には、粕汁が迎え酒の効果があるように感じます。
今日は冷え込んでいることもあって、尚の事ありがたい汁物です。


今朝起きた時は、かなり胃もたれを感じました。
昨夜の黒毛和牛の希少部位が貧乏性の私には贅沢過ぎたのかもしれません。
粕汁のおかげで元気を回復しました。
東京に戻ったら、この二日酔い対策も出来なくなります。




関連ランキング:寿司 | 渡辺橋駅福島駅北新地駅

↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村