2016年1月23日土曜日

【転勤前の挨拶回り第61弾】最後の東京出張は新大阪駅で551蓬莱のお土産を買って、「だるま 大阪のれんめぐり店」で朝ビールと串かつ

関西支社の出社は昨日が最終日でしたが、月曜日の本社での会議が現部署での最後の仕事。
二日酔いと寝不足でかなり疲れた身体を引きずって新大阪駅へ。
551蓬莱の豚まんとしゅうまいをお土産に買いました。


メール一本でこんなに買わされる私は、まるで運び屋。


新幹線の時間までまだ小一時間あります。
ここで迎え酒をしようと、早めに出てきたのです。


だるま 大阪のれんめぐり店


まずは生ビール
一気に血流が良くなり、身体が覚醒していきます。
不健全な対処法だと知りつつも、これが一番効果的。


生キャベツがサッと出てきます。


そんなに大きく書かなくても私はわかりますが、ここは新大阪駅。
このルールを知らない人も多いでしょう。


この店で、何回迎え酒をしたでしょうか。


まだ10時台だというのに、女性客も朝ビール。
浪速の昼酒文化は素晴らしい。


道頓堀セット、というものを頼みました。
私の好きな物が揃っていたからです。


基本の串カツ。
つい牛カツと言ってしまいますが、大阪では牛が当たり前。
一方、東京ではカツといえば豚。
大阪に来たとき、「串カツ」には注釈がなく、豚カツにはあえて「豚」と書かれていたのを不思議に感じました。
もちろん二度漬けお断り。


ウインナーは赤。
これは重要です。


キスも好きな串かつのアイテム。
塩でいただきます。


好物のうずらの卵


プレーン酎ハイにチェンジ。
朝からグビグビと。


生キャベツをお代わり。
キャベツは胃腸に良いのです。


発車まで、まだ時間があります。
追加を頼みました。
軟骨紅生姜


軟骨は塩で。


キャベツにもソース。
もちろん二度漬け禁止。


大阪に来て知った揚げ物のネタとしての紅生姜
串かつや、天ぷらうどんのトッピングなど、人気のアイテムだとは知りませんでした。


後一口。
これを食べたら新大阪駅の串かつはラスト。
センチメンタルな気分です。


東京への新幹線は後二回。
今日と、そして引越の日。
そう考えると、またセンチな気分になりました。





関連ランキング:串揚げ | 新大阪駅東淀川駅西中島南方駅

↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村