2016年2月13日土曜日

成田で納得の台湾料理ランチ「鼎 KANAE」。鼎泰豊で修行した店主の作る料理は、小籠包はもちろん麺も飯も美味しい

成田の公津の杜駅近くにある台湾料理鼎 KANAE(かなえ)


妻が友人から美味しいとの情報を入手し、以来すっかり気に入って食べに来ているらしいのですが、まだ一年も経っていない新進のお店。
ランチがお得で良いと言いますが、私はもちろん初めて。


シンプルなブラウン系を基調にしたインテリア。
広々としたテーブル席のホールと個室の他にテーブル席もあって、外観から見るよりもオオバコ。
ガラス張りの厨房から、調理の様子が見えるのは私好み。

ランチタイムは予約必須らしいのですが、成田でそれは珍しい。
今日は13時半の訪問でしたが満席。
さすがに遅めだったので、あまり待ちませんでしたが、かなりの繁盛です。

お得だというランチセットは、好みの麺・飯にサラダと小籠包3個が付いているというもの。


そもそも麺も飯も700円~800円。
それに小籠包をが3個付けば、相当お得。


最初にサラダが出てきます。


続いて小籠包


持ち上げると、汁の重みで皮が伸びるほど。


蒸したてのアツアツ。


小さく穴をあけて、中の汁を出し、黒酢を垂らした生姜をのせて。
確かに旨い。
鼎泰豊仕込みとはいえ、それよりも美味しく感じるのは、大規模店にはない店主の手作り感からくるものでしょうか。


私がチョイスしたのは、蒸し鶏麺


たっぷりの蒸し鶏に香味ネギがのって、彩りの美しい野菜がたっぷり添えられています。


クリアなスープは塩味。
これは旨い。


細麺ストレート。
スルスルと喉を通っていきます。


柔らかく旨味のある蒸し鶏。


こちらはタンタン麺
デフォルトは辛くないという妻が「辛くして下さい」と頼んだもの。
ノーマルのものよりも赤く、山椒も沢山入っているそうです。


息子が頼んだルーロー飯
台湾旅行で食べて美味しかった思い出があります。
もちろん屋台のそれよりは品の良いプレゼンス。
五香粉の風味が絶妙。


デザートは別注ですが、ランチタイムはプラス200円で実に美味な杏仁豆腐が食べられます。


人気のメニューらしく、オーダーする方も多いようです。


曜日を問わずにお得なランチセットが食べられるのは有難いこと。
1,000円を超えるお値段は、ちょっと高いとはいえ、たまの休日ランチなら悪くはありません。
混んでいたせいか、スタッフのオペレーションが混乱していたのだけがちょっと残念でしたが、出費に見合うバリューのあるお味。
もうちょっと家に近ければいいのですが、郊外に住んでいてはこの程度の移動距離は仕方ありません。
納得の台湾料理ランチでした。




関連ランキング:台湾料理 | 公津の杜駅

↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村


台湾料理KANAE台湾料理 / 公津の杜駅
 
昼総合点★★★☆☆ 3.3