2016年3月31日木曜日

残業疲れは新橋の名店「大露路」で発散!全品300円とは思えない珠玉のツマミで濃い目の玉露ハイをグビグビ

今日も残業。
最後の打合せが終わると20時を回っていました。
もともと約束していた飲み会はキャンセル。
とはいえ、真っ直ぐ家に帰る気分ではありません。
「どこに行きますか?」
と当然のように飲みに行くつもりの同僚のOさんと、別部署のN君を誘い、足を向けたのは私が大好きな昭和居酒屋大露路


満席でしたが、この時間は一回転目が終わる頃。
読み通り、5分ほど待って入店出来ました。
二人ともこの店は初めて。
まずはビールで乾杯。
この喜びのために今日も一日頑張ってきたのです。


短冊が数多くかかっています。
値段は表示されていませんが、全品300円。
昭和の総合居酒屋らしい珠玉のツマミの中から何を頼もうかと、いつも心は千々に乱れます。


たまご好きの私は、まずはベーコンエッグ


N君の協力で卵黄流出の動画撮影。

video

ウインナー炒め
もちろん赤く、そしてタコ足の切り目。


大好きな卵黄の上に、その赤いタコを座らせました。


もちろん人気のハムメンチはマストアイテムです。
メニューにはありませんが、ハムカツとメンチカツを合盛りにしてもらったもの。
いつもは頼むのですが、これでお腹いっぱいになってしまうのが難点。
今日は3人なので、その心配はありません。


更にかきフライ
今シーズンも終わりですから、しっかり食べておきましょう。


実にいい雰囲気のテーブル。


玉露ハイにしました。
ビール以外は全品300円。
しかも「濃い目」とお願いすれば、お値段はそのままでアルコールを多くしてくれます。
嬉しいけれど、危険なサービス。


自分では絶対に頼まないコーンバターを、いつの間にか誰かが頼んでいました。
「私です!」
とOさん。


そこで私も自分ごのみのマカロニサラダを、N君は白子ポン酢を発注。


お腹が空いて仕方がないというOさんに、焼きそばを勧めました。
「分けられるから、ツマミにもなるしね」
するとN君が
「僕が作る焼きそばは、めちゃめちゃ美味いですよ」
と突然熱く語り始めました。


300円の焼きそばはマルちゃんの味。
しかし見事なまでに居酒屋のツマミとして昇華しています。
抜群に旨い。


玉露ハイの濃い目をお代わり。


会話も益々盛り上がり、次は酎ハイをもちろん濃い目で。
私は味の無いプレーンが私の好み。


新たまねぎスライス
血液をサラサラにしておかなければなりません。


もつ野菜炒め
私一人では品数が限られますが、3人だといろいろと食べられるのが嬉しい。


私は更に濃い目の酎ハイのジョッキを重ねます。
時間も随分更けてきて、さすがの繁盛店にも空席が出てきました。


隣のお客さんが頼んでいて美味しそうだったエリンギベーコンで締め。


結局、20時半から23時半までしっかり飲んで食べて喋って、残業の疲れは発散しましたが、飲み疲れました。
そろそろ帰らないと終電です。




関連ランキング:居酒屋 | 新橋駅内幸町駅汐留駅

↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村