2016年4月25日月曜日

新橋「正味亭尾和」の新メニューにようやく初挑戦。豚の角煮丼は噂に違わぬトロトロの角煮が実に美味

急に陽気が良くなって、上着がいらないくらいの気温です。
今日は新橋SL広場前の正味亭尾和に足を向けました。


開店直後の一番乗り。


実はお目当ての新メニューがあったのです。
豚の角煮丼(温玉のせ)
既に同僚の何人かが食べて、美味しいとの評判です。


一番乗りでしたが、出てくるまでは少し待ちました。
板場の準備が出来ていなかったのかもしれません。


厚切りの角煮が丼一面に。
大好物の温玉が真ん中に鎮座しています。


ここの味噌汁は、具沢山の豚汁なのが嬉しい。


小鉢はポテサラ。
お新香付き。


角煮を持ち上げると、トロトロで千切れそうな位柔らかいのが箸から伝わってきます。


さっそく一口。
脂身はもちろんですが、赤身の部分も口の中で溶けて行きます。
味付けがあまり濃くないのは、私好み。


温玉に箸を割りいれます。
大好物のたまごを角煮に絡めて。


合わないはずがない組み合わせ。


ご飯は少な目でお願いしましたが、肉が多いので、それでも全体としては多いくらい。
なんとか寄り切りましたが満腹です。


店主には会えませんでしたが、12時を過ぎると見知った顔が現れました。
挨拶を交わし、私は一足先にお店を後にしました。




関連ランキング:居酒屋 | 新橋駅内幸町駅汐留駅

↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村