2016年4月28日木曜日

金曜日の残業のひとり酒を救ってくれた懐かしい元同僚からの誘い。新橋「地鶏屋」で焼鳥をつまみながら噂話に花が咲く

ゴールデンウィーク前だというのに、私の職場は皆遅くまで働いています。
私もその一人。
20時前に一区切りつき、どこで飲んで帰ろうかと何気なくスマホを見ると着信履歴。
懐かしい元同僚I君からです。
電話をしてみれば、彼もちょうど残業が終わったところだと言います。
救いの神現るといったところ。
ロビーで待ち合わせて新橋烏森へ。
いつも満員で入れない地鶏屋に電話すると、今なら入れるというので歩みを早めました。


まずは生ビールで喉を潤します。


ネタケースの串。
ここは肉が大ぶりなのです。


目の前の黒板には希少部位の残数が表示されています。


突き出し


結局地鶏屋特選6本セットのおまかせコースにしました。


一品でオクラみょうがオニオンスライスを注文。
I君とは同い年。
お互い健康に気を使わなければいけません。


コースが出てきました。
ねぎま


大好物の
カリッとした食感が実に美味。


川えびから揚げ
私の好みでオーダーします。


飲み物は二杯目にチューハイを。
もちろんプレーンで。


I君とは25年以上の付き合いです。
あ互い同じ部署が長かったのですが、今はそれぞれに違う部署。
それでも、懐かしい思い出話や、噂話に花が咲きます。
彼とは馬が合うので、料理も酒も進みます。


つくねタレ黄身付き
今日はレバーも一緒に添えられていました。


大好物のたまごをつくねで崩します。
至福の瞬間。


白身も絡めて。


レバーは絶妙なレア。
たまごとの相性もいいのは、親子だからでしょうか。


I君に倣って私もハイボールにチェンジ。


最後の2本は手羽塩焼うずらたまご


うずらもたまごですから、もちろん大好物。


手羽先もジャンボサイズ。


食べる前から、既にお腹はいっぱいです。


残業で昂ぶったテンションと、ゴールデンウィーク前という開放感からか、二人ともグラスが重なり、会話も弾みます。


すっかり酔った我々は、お会計を済ませてフラフラと新橋駅へ向かいました。




関連ランキング:焼き鳥 | 新橋駅汐留駅御成門駅

↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村