2016年6月24日金曜日

5ヶ月ぶりの大阪ナイト。あまたあるお気に入りの店から選んだはしご酒③ 大阪に来たら通り過ぎるわけにはいかない野田地獄谷「ゆるり」

竹うちで旨い魚と旨い日本酒を愉しんだ後、流れてきたのはもちろんホワイトラベル
私の大切な止まり木だったバーです。
明日からのバー主催の研修旅行。
その出発時間の確認がてらふらりと立ち寄ったのですが、なんと貸切満員。
店の外までお詫びに出てきたマスターに明日の出発時間を確認し、別の店に流れることにしました。


東西線に乗って海老江に。


新橋筋商店街を奥へ。


店の間の狭い隙間を抜けて。


更に奥へと進みます。
ここは地獄谷。


目指すお店はその先です。


酒縁ゆるり
ホワイトラベルには入れませんでしたが、ここも今回の大阪遠征で来たかったお店。
入り口脇の小さな窓から中を覗くと、上手い具合に3席空いています。
私の顔を見たマスターはびっくりして、それからにっこり笑顔で招じ入れてくれました。
今日三度目の嬉しい話。


離れていても、いつもマスターのフェイスブックのこの店の様子は知っていますが、やっぱり5ヶ月の訪問は実に懐かしい。


ここに来たら、もちろん日本酒。
私は福井の九頭竜純夏しぼりにしました。


新酒です。
お酒に合わせたグラスのチョイスも粋。


Kさん、Aちゃん、私の三人揃って来たのは初めてですが、ここは我々の共通のお店。


プリン奴
見た目は全くのプリンです。


食べてみると、もちろん冷奴ですが、濃厚な味わい。
面白い料理を考えます。


ちょっと炙ってもらいましょう。
一夜干しから浜坂のニギスを。
マスターは先日山陰の香住にカニを食べに行っていたのはフェイスブックで知っています。
その戦利品でしょう。


アルコールは金宮の能勢炭酸割りにチェンジ。


仄かなレモン味。


たまご好きの私はソーセージエッグを注文しました。
みんなでシェア。


絶妙の半熟です。

video

Kさんが頼んだ作(ざく)


私は金宮のナカをお代わりして、能勢炭酸で二杯目。
マスターを囲んだ会話も弾み、かなり上機嫌です。


大阪の夜をまだまだ楽しみたいところですが、明日からの旅行に備えて、そろそろお開き。
選りすぐりの珠玉の店を三軒はしごして、幸せな気分です。
やはり大阪は素晴らしい街だと再認識しました。




関連ランキング:日本酒バー | 野田阪神駅野田駅(阪神)海老江駅

↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村