2016年6月7日火曜日

湯島の「マル超ホルモン」でホッピーと下町ハイボールを飲みながらホルモン尽くし。締めは好物のコムタンで

湯島と上野広小路の間に広がる飲食店街。
昨今外国人飲食店の呼び込みが多く、治安はよろしくありませんが、そんな歓楽街のはずれにあるマル超ホルモン


人気の亀戸ホルモンの味を引き継いだ店だそうです。


久しぶりのホルモン焼きは、同僚と遅めのスタート。
一回転目が終わったところなのか、スムーズな入店です。


まずは生ビール


ごま油を垂らしたキャベツが突き出しで出てきました。


焼き物の展開を考えます。
もちろんホルモン専門店ですから、牛や豚の品揃えは迷うほど。


ホワイトボードには今日のおすすめ。
ここからもチョイスしましょう。
既に品切れもあるようです。


炭の入った七輪が運ばれて来ました。


厚切りのごま塩レバー


さっと炙るだけのレアにして、ごま油と塩で。
旨い。


シロ


外側がちょっと焦げる位が好き。


タレで頂きます。


煮込
濃い目でお酒の進む味付けです。
これは気に入りました。


ドリンクは大好きなホッピーにチェンジ。
焼肉には炭酸です。


ハチノス刺で口をさっぱりさせます。
味付けは胡麻ダレ。


タンシタ


タンの根本ではなく、その名の通りタンの下にある、タンと下顎をつなぐ部分。


タンよりもジューシーで肉々しい感じ。


ここで、当店名物のシマチョウを注文。


脂の多いシマチョウは、七輪炭火の遠赤外線効果がより高いといえます。


ホッピーのナカをお代わり。


ハツ


超厚切りのハツは、独特のプリプリした食感が更に増しています。


お酒は、気になっていた下町ハイボールにします。


金宮に梅エキスを垂らした焼酎ハイボールの下町仕様です。


上カルビも迫力の切り身。


脂ののった旨味。


〆は大好物のコムタン半めしをつけて。


コムタンは三段階の辛さが選べますが、プレーンなホワイト(塩)にしました。


半めしを投入して完璧なフィニッシュ。


実に旨いホルモンをお腹いっぱい食べて、アルコールもしっかり摂取し、睡魔が襲ってきました。
遠距離通勤の自宅まで無事に帰るまでが飲み会です。




関連ランキング:ホルモン | 湯島駅上野広小路駅上野御徒町駅

↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村


マル超ホルモンホルモン / 湯島駅上野広小路駅上野御徒町駅
 
夜総合点★★★☆☆ 3.5