2016年7月8日金曜日

烏森神社脇「和楽」のランチは納得のコスパ。閉店間際に滑りこんでヘルシーな刺身ランチ

今日は11時半からランチタイム会議で終わったのは13時半。
腹ペコです。
一緒に会議に出ていた同僚2人と一緒にランチへ。
向かったのは烏森神社脇の路地にある和楽


14時で中休みとなる閉店15分前に滑り込みました。
3人共鯖の塩焼きを頼んだら売り切れ。
「そりゃそうですよ、もう閉店ですもん」
と傳法な口調のホール係の女性。
ここはそういう店なので気にしてはいけません。
「じゃあ、お刺身ランチで冷奴付けてください」

最初にキャベツの漬物が出てきます。
これはこの店の決まり。


味噌汁とご飯が出てくると、おかずの用意が出来たというしるし。


分厚い切り身の刺身とボリューム満点の冷奴。


これで1,000円。
揚げ物と刺身を組み合わせたり、丼ものもありますが、これが一番ヘルシー。


もちろんオン・ザ・ライスで。


冷奴も。


14時を回り、何度もホール係の女性や男性が
「もう閉店なんです」
と追い出しにかかります。
振り返れば、賄いの時間。
「すいません、もう少しですから」
と慌ててご飯を掻き込んでお会計を済ませました。
仕事もランチも慌ただしいことこの上ありません。




関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 新橋駅内幸町駅汐留駅


↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村