2016年8月29日月曜日

台風接近の東京で、恒例「牛蔵の会」。荒ぶる台風よりも肉欲に溺れた我々が荒ぶる29(ニク)の日の練馬の夜

もはや何回目かもカウント不能な「牛蔵の会」
幹事K君の呼びかけに応じたフェイスブック繋がりのメンバーが21時スタートという遅い時間にも関わらず練馬に集結です。
21時という時間もさることながら、今日は猛烈に強い台風10号が関東に接近という緊迫した状況。
いくら29(ニク)の日とはいえ、さっさと家に帰るべきにも関わらず、はるばる練馬に集結する懲りない面々です。
焼肉問屋牛蔵


例によって、奥の掘り炬燵席の二卓を貸しきっての「牛蔵の会」
K君の人脈はどうなっているのか、と不思議に思うほど毎回新規メンバーが加わります。
そして、今回は今話題の「シンゴジラ」を観たかどうかでテーブルを分けるという趣向。
フェイスブックで「シン・ゴジラはいいぞ!」という会を主宰する、5回観たというK君らしい遊び心です。
ネタバレ禁止の映画ですが、観たら誰かと話したくなるという欲望を思う存分発散できるという今回の企画。
私は二回観たので、K君と同じテーブルです。


まずは生ビール


初めましての方もいますが、肉好きという共通の趣味でたちまちお友達。


上質の肉をお腹いっぱい食べても5,000円アンダーというコスパが評判の当店ですが、肉欲に溺れる「牛蔵の会」メンバーは、希少部位を大量に頼んで、いつも6,000円オーバーとなってしまいます。
今日は原点回帰で、コスパを追求するオーダーをK君が組み立てました。
まずは人気のモヤシナムルですが、一人一個という贅沢なオーダー。
ローコストのメニューでメンバーの空腹感をいなそうというK君の作戦とみました。


たまご好きの私には萌え萌えのメニュー。
この卵黄を自分の好きにしていいという最高の贅沢。

video

ザク切り生キャベツ&和牛みそ


サンチュ&和牛みそ


焼き物はハラミから。


タンに似ているというちまき


確かに厚切りタンのような食感です。


二杯目は黒ビール


薄切りカルビ
タレものです。


生卵を人数分発注。


 粗く溶いて。


この薄切りカルビをディップしていただきます。
焼肉とすき焼きの融合。


サンチュにも巻いて。


ランプ
赤身がしっかり。


濃厚な肉の旨味が感じられます。


網の上に置いてあったホイルに包んだ黒毛和牛ハンバーグが食べ頃になりました。


私は飲んだ時にはご飯は食べませんが、参加者はもちろんオン・ザ・ライス。


カルビタレで。


テーブルの上は、実に賑やかです。


ネギをオプションで頼みました。


これは初めての体験。
実に旨いナイスなマッチング。


網を替えてもらいます。
タイミングのわがままも言える素晴らしいサービスです。

video

酎ハイ
私の好きなプレーン。


先ほどの残った生卵に、他の人が頼んだご飯をおすそ分けしてもらっTKG


今度はカルビで。


ネギは塩の方が、よりマッチするようです。


タレカルビがいつの間にか追加発注されていました。


私はアルコールをマッコリにチェンジ。


肉みそとネギでTKGを制作するメンバーも。


〆の前にもう一杯。
角ハイボールです。


冷麺をシェア。


鶏スープを頼んだメンバーがいましたが、その量の多さに驚き。


たまご好きの私は、少しシェアしてもらいました。


本日の会は進行が速く、2時間の予約時間を余しての余裕のデザート突入です。
今回はオーダーした抹茶アイスを食べる時間がありました。


気になるお会計は♂6,000円、♀5,000円。
希少部位を避けた組み立てを立案した幹事のK君でしたが、その分大量発注したようで、結局@5,000円超え。
一同パンパンのお腹をかかえて、ヨロヨロと駅に向かいました。




関連ランキング:焼肉 | 富士見台駅中村橋駅

↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村