2016年9月13日火曜日

強い秋雨のランチは濡れずに行ける新橋駅前ビル1号館へ。新橋歴10年以上にして初訪問のディープな中華「玉林」で味噌ラーメンと半チャーハン

昨夜から降り出した雨は、かなり強くなってきました。
秋雨前線の影響のようですが、先月末から台風の連発で、雨にもうんざりです。
今日はレイトランチ。
濡れずに行ける新橋駅前ビル1号館に足を向けました。
地下一階の中華料理玉林に吸い込まれるように入店。
もともとは違うお店を想定していたのですが、 以前から気になっていたのでこの機会にクリアしておこうと思ったのです。


私の新橋歴は10年以上になりますが、この店へのチェックインは初めてです。
いつもドアが開け放たれているので、オープンエアな雰囲気。
B級中華お決まりの赤のデコラ貼りが、何とも言えない味わいがあります。


奥のテーブルに相席です。


メニューを眺めます。


初めてなので、麺も飯も試したいところ。


味噌ラーメンと半チャーハンのセットにしました。


まず味噌ラーメンが出てきました。


野菜不足を意識したオーダーです。


半チャーハンはシンプルに卵のみ。


味噌ラーメンには唐辛子と相場は決まっています。


たっぷりと一味を振ります。


頂きます。


最初にスープを一口。
思ったほど味噌味は濃くありません。


チャーハンはシンプルですが、しっかりとした濃い目の味付け。


麺は中太ストレート。
茹で加減は柔らかめです。


たっぷりの野菜は嬉しい。


あと少しというところで苦しくなってきました。
かなりのボリュームです。


格別目立った特徴のある店ではありませんが、親子二代の家族経営はアットホームでほのぼのとしたもの。
私が食べ終わった頃には麺切れ、ご飯切れで終了。
「存在し続ける飲食店には、理由がある」
という私の永遠の探求テーマに相応しい店でした。




関連ランキング:中華料理 | 新橋駅汐留駅内幸町駅

↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村


中華 玉林中華料理 / 新橋駅汐留駅内幸町駅
 
昼総合点★★★☆☆ 3.0