2016年9月19日月曜日

京都鉄道博物館訪問前の腹ごしらえ。京都駅そばの「新福菜館 本店」で竹入中華そばとヤキメシ

京都に来ました。
元鉄ちゃんの私にとっては、どうしても訪れたかった京都鉄道博物館
私が東京帰任後にオープンしたので、ようやく今回の来阪に合わせて来ることが出来ました。


その前にもちろん腹ごしらえ。
キャリーバッグを入れるコインロッカーを探すという京都駅最大の難事業を成し遂げ、京都駅の東側、高倉塩小路へ来ました。
長い二つの行列が見えます。


新福菜館本店本家 第一旭 たかばし本店の二大人気店が軒を並べるホットスポットです。
前回は第一旭を訪れましたので、今日は新福菜館に並びました。
こちらの方がオオバコなので、行列の進む速さは倍ほど違います。


入口に近づいた所で、入口脇に置いてあるメニューを手に取り、注文を決めます。


竹入(メンマ入り)中華そばヤキメシにしました。
ちょっと食べ過ぎですが、今度いつ来られるかわからないという気持ちが勝りました。


30人位並んでいたと思いますが、20分ちょっとで行列の先頭に来ました。
すぐ向こうには第一旭の行列が見えます。


ようやく店内に案内されました。
一階の奥の席に相席です。


ほどなく竹入中華そばが出てきました。
注文を聞いてから着席までのオペレーションがしっかりしているので、店内で待つことはありません。


京都らしい山盛りの九条ねぎ。


竹入を頼んだので、たっぷりとメンマが入っています。


脂がしっかりあるチャーシュー。


濃厚な醤油色のスープです。


追いかけるようにヤキメシが出てきました。


ラーメンも醤油味ですが、ヤキメシもしっかりと醤油味。
この黒さが食欲をそそります。


旨そうです。
早速一口。


と思った所で、うっかり全体像を撮影するのを忘れていました。
久しぶりの新福菜館に興奮していたのです。
ちょっと美しくない画像に忸怩たる思い。


気を取り直して頂きます。
中太の丸麺。
やや柔らかい茹で加減です。


チャーシューは薄切りですが、たっぷりと入っています。
脂も多く、旨味があります。
肉多めにすると、大変なことになります。


濃い味付けの当店名物のチャーハンも久しぶりに食べましたが、やっぱり美味しい。


ビールを飲もうかと思ったのですが、ラーメンが食べられなくなると思い我慢して正解でした。
かなり満腹です。


醤油味のスープは九条ねぎと一緒にゴクゴクと。


美味しいのですが、年齢を考えると塩分摂り過ぎです。
飲み干したいのを我慢しました。


お会計を済ませて店の外へ。
まだまだ行列が続いています。
キャリーバッグを持った人が多いのは、京都旅行を終えて帰る観光客でしょうか。
新幹線に乗り遅れないことを祈ります。




関連ランキング:ラーメン | 京都駅七条駅九条駅

↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村


新福菜館 本店ラーメン / 京都駅七条駅九条駅
 
昼総合点★★★☆☆ 3.5