2016年10月6日木曜日

五反田の隠れた名店「酒田屋」の旨い肴で仕上げ。一軒目のワイン割がボディブローのように効いて轟沈の夜

五反田の名店日南でビール、バイスサワー、赤ワイン、ワイン割としっかり飲んだにも関わらず、もう一軒ということになりました。

山手線のガードをくぐり、反対側へ。
Kちゃんが知っているという酒田屋
なかなかの名店だとか。


猥雑な表通りから暖簾を潜ると、そこは意外なほど落ち着いた雰囲気の居酒屋です。


かなり飲んでいますが、興が乗って元気な中年3人は、まだまだイケると思っています。


またまた乾杯です。
私は酎ハイで。


突き出しから、いきなり旨い。


料理はいずれも魅力的。
そしてお値段もリーズナブル。


枝豆


とちお油あげ


私の大好物です。


新さんま刺
これは素晴らしいプレゼンテーション。


さんまの活きの良さを美しく一皿に表現。
これで700円。


もちろん見た目だけではなく、実に美味。
旬の味を楽しめる幸せ。


角ハイボール
相当酔っていますが、そんなことに気が付かないのが酔っぱらい。
二軒目なのでお腹はいっぱいなのですが、お酒は別腹なのです。


そろそろ終電の時間。
間に合うように店を出たのですが、結局津田沼のカプセルホテルに泊まる羽目になりました。
なぜそんなことになったのか、途中の記憶は曖昧です。




関連ランキング:居酒屋 | 五反田駅大崎広小路駅不動前駅

↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村


酒田屋居酒屋 / 五反田駅大崎広小路駅不動前駅
 
夜総合点★★★☆☆ 3.5