2016年10月21日金曜日

新橋で旨い長崎ちゃんぽんと言えば烏森口の「長崎街道」。絶妙豚骨スープと具沢山の野菜に絡むちゃんぽん麺のコラボが素晴らしい

舞浜宇和島といった老舗から、いきなりステーキといった新進店まで、ランチタイムの行列店が並ぶ新橋烏森口の狭い路地。
今日は、その一角の長崎街道に長崎ちゃんぽんを食べに来ました。


夜は長崎郷土料理を中心とした居酒屋ですが、ランチタイムはチャンポンと皿うどんを供するお店です。


ようやく涼しくなってきたので、今日は長崎ちゃんぽんを啜ろうとやってきました。
私の前に待っていた人は一人でしたが、入店まで7、8分待ちました。
狭い店なので、オペレーションには難があります。


料理にありついたのは並び始めて20分後。


たっぷりの炒め野菜。
もちろん海鮮もたっぷり。


長崎ちゃんぽんらしい豚骨スープ。
これは旨い。


早速チャンポン麺を啜ります。
太い丸麺は、やわらか目の茹で加減。


胡椒を振るのを忘れていて、慌ててかけました。


結構なボリュームで、既に満腹です。


なんとか寄り切りました。
今日は涼しいのに、汗だくになりました。


料理が出てくるまで時間がかかりましたが、充実のフライデーランチ。
今日も残業は確定ですが、夜はなんとか好きな居酒屋のひとり酒でストレス発散したいところです。




関連ランキング:郷土料理(その他) | 新橋駅汐留駅内幸町駅

↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村


長崎街道郷土料理(その他) / 新橋駅汐留駅内幸町駅
 
昼総合点★★★☆☆ 3.5