2016年10月27日木曜日

下町の良さが残る都心、人形町をハシゴ① 昭和な佇まい「焼き鳥 十五」で珠玉の串焼きとホッピーから

今日は前の部署の同僚たちとの飲み会。
それぞれに多忙で、同時スタートとはなりませんでしたが、本日の飲み会の主宰者S君がお気に入りの人形町を案内してくれるというので、楽しみにしていました。
東京駅や日本橋にもほど近い都心にも関わらず、下町らしい雰囲気の残る人形町は私も好きな町。
とは言え、城東の下町がホームグラウンドの私は6、7年ぶりの訪問です。
一軒目は、焼き鳥 十五
食にはうるさいS君が絶賛するだけに、期待が高まります。


暖簾をくぐって二階へ。


一階のカウンターも風情がありますが、今日は最大4名の予定。
二階のテーブル席へ。


昭和な佇まい。
私好みの店内の雰囲気です。


ここはもちろんホッピーから。


S君と乾杯。


もちろん串焼きがウリなのですが、一品も充実した居酒屋。
新橋よりもお値打ちな価格なのも嬉しい。


突き出しの漬物。


ここはS君にオーダーをお任せします。
彼が絶賛するコブクロ刺し
たっぷりのネギもいい感じ。
鮮度の良さがわかる素晴らしさ。


私も頼もうと思っていた牛すじ煮込みは塩味ベース。
これはいい。


自家製マカロニサラダは私のリクエスト。
大好物なのです。



更にはまぐろぶつ
居酒屋の定番です。


ここで3人目のY君が合流。
乾杯です。


もちろん私はナカをお代わり。


お待ちかねの焼き物が出てきました。
大山鶏ハツ白レバ


独特の食感がハツの身上。
肉の旨味がダイレクトに感じられます。


S君絶賛のやげん
軟骨です。
やきとんの店に足を向けることが多い私ですが、焼き鳥も好き。
特に、このやげんは抜群に旨く、大満足。


Y君が到着し、会話は一段と弾みます。
もちろんホッピーは第二ラウンドへ。


キャベツ盛り
串焼きに合いますし、何よりキャベツは胃腸に薬膳効果あり。


鶏から豚に展開。
脂ののったカシラ


シロタレで。


やっぱりやきとんは旨い。


S君が頼んだホッピー黒を使ってハーフ&ハーフ


珠玉の串焼きですっかりエンジンが温まった我々は、二軒目へ向かうことにしました。




関連ランキング:焼き鳥 | 人形町駅水天宮前駅浜町駅

↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村


焼き鳥 十五焼き鳥 / 人形町駅水天宮前駅浜町駅
 
夜総合点★★★☆☆ 3.5