2016年10月11日火曜日

滋味深く優しい一杯のラーメンを求めて門前仲町へ。帰任後ようやくしみじみと味わえた、懐かしい「こうかいぼう」

門前仲町にある大好きなラーメンのお店です。
滋味深く優しい味わいのラーメンとつけ麺を供してくれる店。


こうかいぼう
人気の行列店です。
夜の部はスープ切れ終了で、19時前に閉まることも多く、会社を定時でダッシュしないと間に合わないという、ハードルの高い店。
今日は本当に久しぶりに早く仕事が終わったので、意を決して門前仲町に向かいました。


お店に着いたのは18時40分。
もう閉店かな、と案じていましたが、今日は行列どころか、店内にも空席があり、すんなり案内されて拍子抜け。
嬉しい誤算です。


最後に来たのは転勤前ですから、もう5年は経っています。
このご時世に、素晴らしいラーメンを650円で出してくれるのは驚きです。


店主の思いが込められた口上。
素材に拘り、味に拘り、そして優しさに拘ったラーメン。


注文したのはらーめん焼餃子


濃厚な豚骨魚介のスープに美しく盛り付けられた麺と具材。
箸をつけるのが勿体無いくらいです。


餃子の焼けるタイミングに合わせてラーメンも出来上がる、細やかな気配り。
焦げ目の色も美味しそう。


早速スープをひと口。
豚骨、鶏ガラ、煮干しとかつおぶし、さばぶし。
たっぷりの野菜から濃度と旨味が出ているので、見た目と味わいは全く異なります。
滋味深く優しい、とはこういうこと。


菅野製麺所の特製たまご麺。
もっちりしていて、スープとの相性も抜群です。


厚切りのチャーシューは口の中でホロリと溶けていくようです。


野菜と肉のバランスの取れた餡が美味しい餃子。


トッピングの味玉は絶妙の半熟。


5年ぶりの名店の味。
帰任して9ヶ月、忙しくて訪れることの出来なかった懐かしい店にようやく来ることが出来た幸せ。


「毎日でも食べれるラーメンを」
という店主が作っただけあって、自然と飲み干してしまう素晴らしいスープです。


久しぶりの名店再訪。
優しい店主夫妻の心のこもったおもてなしに感謝し、多忙な中の束の間の幸せを噛み締めながら、門前仲町駅へ戻りました。




関連ランキング:ラーメン | 門前仲町駅清澄白河駅越中島駅

↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村