2016年11月11日金曜日

寒い日のランチは四川料理で温まる。虎ノ門「 天然居」で日替わりの酸辣湯麺とハーフ炒飯のセット

今日は朝から冷たい雨。
12月上旬並みの気温だと天気予報では言っています。
こんな日は身体を芯から温めるために、ランチは辛い料理がいいでしょう。
昨日間違えて隣の店に入ってしまいましたが、今日は間違えずに入店です。
四川料理天然居


豊富なメニューはどれも基本的には辛い系。
今日は日替わりからチョイスすることにしました。
お値段もかなりリーズナブル。


最初にサラダとココナッツミルクが出てきます。
四川系の辛さには、水よりもこの方が中和効果が高いのです。


程なく出てきた酸辣湯麺とハーフ炒飯のセット


挽肉とニラがのっています。
透明な部分は、たぶんお酢でしょう。


比較的盛りの大きい店だけに、ハーフ炒飯は想定よりも少なめでした。
とはいえ十分。


まずはスープを一口。
唐辛子の辛さと酸味が口に広がり、じんわりと体内から温まっていきます。


麺は中太。
スープとの絡みも良好です。
慎重に啜ったつもりでも、もらった紙ナプキンには見事に茶色いシミがついていました。


もちろんオン・ザ・ライス。
ピリ辛のラーメンライスは最高です。


しっかりと発汗しました。
最後は杏仁豆腐。


かなり濃密な一週間でしたが、もう一息で週末です。




関連ランキング:四川料理 | 虎ノ門駅霞ケ関駅内幸町駅

↓ クリックお願いします(^^)/
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村