2016年12月12日月曜日

冷え込んだ日は温かいお蕎麦。韓国旅行から帰って最初のランチは「虎ノ門 元禄」で玉子とじそば

韓国旅行から戻って、今日からリスタート。
午前中の会議が長引いて、ランチは13時から。
その後も会議があるので、クイックランチを、と蕎麦にしました。
虎ノ門 元禄


お値段はそれなり。
ということは高級系なのでしょうか。
まだ虎ノ門は不案内です。


たまごが好きなのと、コストを抑えるために、玉子とじそばにしました。
それでも1,020円はサラリーマンランチとしては破格です。


しかし出てきたお蕎麦は結構なボリューム。
高級蕎麦店の寂しい盛りとは違うのでホッとしました。


お出汁を一口。
東京の濃い口の味わい。


蕎麦を手繰ります。
しっかりと腰もあり、風味も良くて美味。 
今日は寒いので温かいお蕎麦にしましたが、これならせいろの方が良かったかもしれません。


綴じ玉子も出汁を吸って、いい感じ。


韓国旅行の土産話を同僚たちへ。
年末に向けて、ラストスパートです。