2016年12月15日木曜日

ユニークな創作そばで人気の虎ノ門「肉そば ごん」でボリューム満点の肉そばランチ

今日は会社から少し歩いてそばを食べに来ました。
虎ノ門エリアの創作そばでは、港屋が有名ですが、ここ肉そば ごんも人気店。


入口の券売機で食券を買います。
当店名物の痺れそばではなく、今日は基本形の肉そばにしました。
大盛りまで無料なのですが、夜は飲み会なので控えておきます。


トッピングを混ぜて食べるのが流儀。
つい先日まで行っていた韓国のようです。


そばで1,000円はいい値段ですが、たっぷりの肉とネギ、海苔、生卵が付いていますし、大盛りまで同価格と思えば、コスパは良いと言えるでしょう。


具がたっぷりで蕎麦は見えませんが、実は普通盛りでもかなりの大盛り。
この店で大盛りを頼むと、食べきれないくらい出てきます。


生卵はこだわりがわかる色艶。


真ん中に窪みを作り、生卵を落とします。


卓上の天かすも入れて、黒七味を振ります。


これをしっかりと混ぜ、準備は整いました。


創作系とはいえ、基本となる大事な蕎麦はきちんと美味しい。


やはり卓上にあるラー油を加えて、ピリ辛に味付け。


食べても食べてもなかなか減りません。


夜は飲み会です。
満腹ですが、蕎麦は消化がいいので、大丈夫でしょう。




関連ランキング:そば(蕎麦) | 虎ノ門駅内幸町駅新橋駅

↓ クリックお願いします(^^)/
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村