2017年1月16日月曜日

懐かしい大阪高井田式ラーメンを虎ノ門で啜る。「麺屋7.5Hz新橋店」で中盛味玉ねぎ増し

かねてから立ち寄りたかったお店です。


麺屋7.5Hz新橋店


ラーメン不毛の地、大阪で貴重なご当地ラーメンとして知られる高井田式。
いわゆる「大阪ブラック」と呼ばれるもの。
大阪赴任時代は、会社の近くの大阪駅前第2ビルにあって、時々食べに行っていました。


トッピングのタイムサービスがあるようです。


ここのチャーシューは醤油の味が濃厚に滲みていて美味しいのですが、ちょっとこれは食べ過ぎでしょう。


食券を購入します。


中華そば中盛味玉


更に追加のトッピングはねぎにしました。
それが高井田式らしいと思うからです。


太麺なので、少し茹で時間がかかります。
ランチタイムは賑わう店も、夜はゆったり。


久しぶりのご対面。


この太い九条ネギがなんとも特徴的。


そのネギをかきわけて、まずはスープをひと口。
醤油の甘さとしょっぱさをダイレクトに感じます。
久しぶりの大阪ブラックに感動。


極太の丸麺を啜ります。
これが、この醤油辛いスープとまた合うのです。


更にネギをかきわけると、その下にはチャーシュー。


かなり醤油味の滲みたチャーシューは、煮豚とでもいうべきもの。
千葉の竹岡式ラーメンのチャーシューを彷彿とさせます。


当然シナチクもブラック。


味玉は、昨今の半熟文化に毅然とした態度を示す固茹で。


京都伏見の甘利香辛食品製C.B.C.ブランドの胡椒が関西らしさを感じます。


唐辛子と一緒に中盤に投入。


懐かしくて一気に食べました。
さすがにスープは完飲を控えましたが、本当は飲み干したいほど美味しい。


久しぶりの夜ラーメン。
しかも懐かしい大阪の味。
今日も冷え込んだ東京ですが、私はほっこり温かくなりました。




関連ランキング:ラーメン | 虎ノ門駅内幸町駅霞ケ関駅

↓ クリックお願いします(^^)/
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村