2017年1月16日月曜日

職場に新しいメンバーが加わり、虎ノ門「渝園酒家」でテーブルを囲んで歓迎ランチ

今日から職場に新しいメンバーが一名加わりました。
ランチはその新メンバーK部長と、M部長、Oさんと私の四人で、虎ノ門の渝園酒家へ。


人数分の料理を頼んでシェアするのが、この店を使うときの私たちの流儀。
ここは料理の盛が多いのでいつも余ってしまいます。
ダメ元で以前から気になっていた質問をお店の人にぶつけてみました。
「4人で3人前という注文はダメですか?」
答えは予想通りノーでした。
そこで今日は1番から4番を一つずつ頼みました。


有無を言わさず出てくる山盛りのお櫃ご飯とスープ。


猛烈な勢いで料理が出てきます。
鶏肉の中華味噌炒め


麻婆豆腐


にんにくの芽と玉葱、豚肉の辛味炒め


私がたまご好きだと皆が知っているので、気を使ってオーダーに入れてくれた春雨、玉子、豚肉の醬油味炒め


全体的に茶色っぽいテーブルになりました。


いったい何人前か、と思うほどのお櫃のご飯ですが、調子に乗って食べていたら大変です。
虎ノ門ランチは全体的に盛が多く、気を付けなければいけません。
もちろん中華料理ですから、オン・ザ・ライスで。


やはりごはん少な目の一膳では足りず、少な目でお代わり。


それでも何とか腹八分目をキープしました。
新メンバーも加わり、職場も活気が増すことでしょう。
新年から楽しくなりそうです。




関連ランキング:中華料理 | 虎ノ門駅霞ケ関駅内幸町駅

↓ クリックお願いします(^^)/
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村