2017年1月24日火曜日

寒い日は辛い料理。虎ノ門の四川料理「天然居」の日替わりマーラ豚肉丼とハーフタンタン麺はじんわり辛い

大寒過ぎとあって、冷え込みの厳しい毎日が続きます。
今日のランチは食で暖を取ろうというプランニング。
激辛四川料理の天然居へ同僚とやって来ました。


注文もしないうちからデフォルトのサラダとココナッツミルクが出てきます。


この店の料理の辛さを中和するには、水よりもこの方がいいという店側の考えです。


マーラ豚肉丼とハーフタンタン麺のセット


豚肉丼のご飯は少なめにしてもらいましたが、それでも結構なボリュームです。


見るからにデンジャラスな色。


食べ進んでいくうちに、じんわりと追いかけてくる辛さ。


かたやセットのハーフタンタン麺。
これも赤く危険。


一方のタンタン麺は、かなりストレートな辛さ。
同僚たちはそれぞれに違うオーダーですが、皆汗を拭きながら自分の注文した激辛料理と格闘しています。


私は汗をかくほどではありませんが、豚肉丼もタンタン麺も片付けて、口の中はヒリヒリしてきました。
それでも、旨みのあるタンタン麺のスープをしつこく飲みました。


お口直しのデザートは杏仁豆腐。


すっかり身体の芯から温まりました。
いささか乱暴ですが、寒さ対策にはこの辛さがピッタリなのです。




関連ランキング:四川料理 | 虎ノ門駅霞ケ関駅内幸町駅

↓ クリックお願いします(^^)/
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村