2017年2月20日月曜日

新宿5丁目靖国通りの裏に残る昭和のとんかつ屋。人気の「かつ銀」でとんかつ定食ランチ

今日はお昼に新宿で打合せ。
打ち合わせ時間の関係でランチ抜きとなり、14時前に身体が空きました。
この辺りのお店は全く疎くアウェイ感満載の私ですが、新宿の会社から出向している同僚に連れてきた貰ったのはとんかつかつ銀
新宿5丁目の靖国通りから入った裏通りのビルの一階にあります。


表のメニュー看板はレトロな文字。
お値段も新宿にしてはお財布に優しい。


暖簾をくぐって店内へ。
カウンターとテーブル席が二つ。
人気があるお店だそうですが、この狭さなら運が良くないと入れないというのも肯けます。
ランチタイム閉店間際の14時前だったこともあって、すんなり入れたのは幸いでした。

日替わりメニューはどれも魅力的。
今日は月曜日なのでエビフライとメンチかつ定食
これは美味しそう。


しかしその日替わりは売切。
同僚の勧めで定番のとんかつ定食にしました。


待つこと約10分。
厨房を仕切るご主人が、ロース肉のブロックをスライスして叩き、丁寧に生パン粉をまぶして鍋に入れます。
その熟練の手捌きに、期待が高まります。


最初にお新香が出てきます。


ご飯はしっかりと大盛。
今日はホームの虎ノ門ではないのアウェイの新宿。
成り行きに任せます。


味噌汁。
ワカメの煮詰まった色が、また私好み。


とんかつが揚がりました。


これは旨そうです。


サクサク感が手に取るようにわかるビジュアル。


「ソースは甘口の方がいいですよ」
という同僚の勧めに従います。


準備は整いました。


中は微妙にレア。
予熱で最後に火が通るような揚げ加減から、寡黙なご主人の熟練の技が伝わります。


もちろんオン・ザ・ライス。
ご飯も手を抜かない美味しさ。
大盛でも軽くイケそうです。


お隣の先客が食べていたカツ丼も実に美味しそう。
明るく優しいお母さんにお会計を支払い、大満足のアウェイランチを終えました。




関連ランキング:とんかつ | 新宿三丁目駅新宿御苑前駅東新宿駅

↓ クリックお願いします(^^)/
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村