2017年3月31日金曜日

レベルの高いちゃんぽんと皿うどんが食べられる新橋路地裏の「長崎街道」で本場皿うどんランチ

今日は午後イチから新橋の本社で会議。
新橋で早めにランチを済ませようと、烏森口の居酒屋舞浜に来ましたが、12時10分前で既に20人は並んでいます。
これでは会議に遅れると思い、急遽方針を変更。
同じ路地にある長崎街道にチェックイン。


長崎郷土料理の店だけに、ランチに供するちゃんぽんと皿うどんはハイレベルなのです。


今日は皿うどんにしました。
一気にお客さんが入ってきて、厨房も立て込んでいるようです。
10分ほど待って出てきました。


大きな揚げそばに、鮮やかな彩りの餡がたっぷり。
いかにも長崎らしい華やかさを備えた皿うどんは、もちろんボリュームも満点です。


ソースとお酢をかけて頂きます。


パリパリの揚げ麺とトロリとした餡のコントラストが楽しい料理。
餡の味付け、具材のセレクトも本場のそれで、長崎にあっても人気となりそうな偏差値の高さです。


半分食べ進んでも、まだこの量。
お腹も膨れてきました。


完食です。
お腹一杯。


久しぶりの新橋ランチ。
同僚に舞浜を紹介できなかったのは残念ですが、また次回のお楽しみにしたいと思います。




関連ランキング:郷土料理(その他) | 新橋駅汐留駅内幸町駅

長崎街道郷土料理(その他) / 新橋駅汐留駅内幸町駅
 
昼総合点★★★☆☆ 3.5