2017年3月19日日曜日

地元で人気の煮干しラーメン「夢天下」で、ボリューム満点の煮干しタンメンに初トライ

三連休の中日。
地元佐倉で、新店ながらも人気が定着した感のある煮干しラーメン店夢天下 佐倉本店へ家族でランチに出かけました。


場所柄、100%車での訪問と思われます。
店の前の駐車場だけでは収まらないのか、店の横にずいぶんと大きな駐車場が整備されました。


相変わらず行列です。
入口で名前と人数を書き、食券を購入して待ちます。


新メニューも始まったようです。
今までは煮干しスープがベースのバリエーションでしたが、にんにく味噌ラーメンやサンマーメン、塩ラーメンなども登場しています。


私は煮干しタンメン煮玉子トッピング
他のお客さんが頼んでいるのを見て、ずっと食べてみたいと思っていたのですが、今日が初トライ。


たっぷりの野菜を大鍋で豪快に炒めていたのが、とても気になっていたのです。
味は濃い目、薄目が選べるとのことでしたので、今日は普通で試してみます。


いざ、自分の目の前に出てくると、圧倒されるボリューム。


果たして食べ切れるのか、と不安が脳裏をよぎります。


うず高く盛り上がった野菜炒め。
日頃の野菜不足を補うには十分ですが、たっぷりの油を使って炒めているからカロリーは高いと妻の忠告。


タンメンに煮玉子が合うのかどうかは我ながら疑問ですが、たまご好きとしては外せません。


スープを一口。
もちろんタンメンなので塩味なのですが、その向こう側に煮干しスープの味がして、ユニークな美味しさ。


野菜炒めはシャキシャキに炒められています。


山盛りの野菜をかき分けると、その下からようやく細めの縮れ麺が現れます。
野菜炒めが多いので、相対的に麺が少なく感じますが、なかなかどうして麺も結構な量なのです。


少しパンチが欲しかったので、胡椒を振りました。


煮玉子は固めの半熟加減。


終盤は相当苦戦しましたが、なんとか寄り切りました。


新商品も気になるところです。
ラーメン好きの私も、ようやく地元に納得できるラーメン店が出来たので、ささやかながら応援したいと思います。




関連ランキング:ラーメン | 佐倉駅

夢天下 佐倉本店ラーメン / 佐倉駅
 
昼総合点★★★☆☆ 3.5