2017年3月28日火曜日

ボリューミーな天丼がお値打ちで食べられる虎ノ門「光村」。お初の鰻ひつまぶし丼は最後にお茶漬けで

今日は同僚たちと全員で光村へ。


美味しくてボリューミーな天丼を、リーズナブルな値段で食べさせてくれるお店です。
しかし、私の今日の狙いは未食の鰻。


遅めの時間でしたが、それでも少し待ちました。
最初にお新香が出来てきます。


サービスメニューの鰻ひつまぶし丼
1,300円です。


鰻の上にたっぷりの錦糸卵。
大好物だけに嬉しい。


お吸い物付き。


贅沢に丼一面というわけにはいきませんが、それでもまずまずの量の鰻です。


ご飯は少な目にしてもらえば良かったとちょっと後悔。
ここは虎ノ門なのです。


鰻を程よく残しつつ、終盤を迎えました。


ここでホール係のお姉さんに声をかけてお茶を頼みます。
彼女が湯呑に注ごうとするので、それを制して
「お茶漬けにしたいので」
と言うと、キョトンとしていました。
名古屋名物のひつまぶしスタイルで食べるお客がこの店にはいないのでしょう。
大きな土瓶から丼にお茶を注ぎ入れます。


お茶漬けにしてサラサラと。
鰻のタレが沁み出して、実に旨いのです。
もっとも名古屋のひつまぶしはそれを見越してもっとタレは濃いのですが。


完食完飲です。


庶民的な雰囲気で接客も気持ちいいので、また食べに来たくなる良いお店です。




関連ランキング:うなぎ | 虎ノ門駅御成門駅神谷町駅

光村うなぎ / 虎ノ門駅御成門駅神谷町駅
 
昼総合点★★★☆☆ 3.5