2017年3月24日金曜日

虎ノ門屈指の行列店「Carne Bar Katete」で肉汁滴る黒毛和牛と北海道産豚”夢の大地”の特製生ハンバーグ

出先から一緒に戻ったK部長と遅めのランチ。
彼をまだ連れてきていないCarne Bar Katete(カルネ バル カテテ)で肉を食べることにしました。
虎ノ門屈指の行列店のひとつですが、13時近くだったのですんなり入れました。
ランチは新橋よりは買い手市場といえます。

 

店内の女子率が高いのはトータルバランスがいい証拠です。
私はちょっと贅沢に黒毛和牛と北海道産豚”夢の大地”の特製生ハンバーグにしました。


10分ほどで出てきました。


分厚く大きいハンバーグ。
丸い形が特徴的です。


付け合せは冷野菜。


ライスは普通サイズで頼みました。


ミニサラダ付き。


ハンバーグにナイフを入れます。
生ハンバーグの所以は、このレア加減。


肉汁が滴るハンバーグをオン・ザ・ライス。


特性のデミグラスソースに絡めて食べ進みます。
肉の旨味がダイレクトに伝わる豪快さと、細かく挽かれた肉の繊細さのコントラストが楽しい一品。


来週の会議の準備で何かと忙しい今週でしたが、一週間も終わり。
土日はゆっくり過ごしましょう。




関連ランキング:バル・バール | 虎ノ門駅霞ケ関駅内幸町駅

Carne Bar Kateteバル・バール / 虎ノ門駅霞ケ関駅内幸町駅
 
昼総合点★★★☆☆ 3.5