2017年4月15日土曜日

「第16回京阪会」に遠征参加。ふるさと枚方にもこんな店が③ ミシュランの星を獲得した手打ち蕎麦の名店で日本酒を舐めながら細切りそばを手繰る

本日の「京阪会」もいよいよフィナーレ。
12時から始まった飲み会は、ビストロリブ ゴーシュ、昼酒居酒屋宴屋じんべえと流れて、ミシュランの星を獲得した手打ち蕎麦の名店で締める展開です。
枚方市駅から少し枚方公園駅へ向かう線路沿いにあるそば切り天笑
地元のMSさん推奨のお店です。


8歳未満は入店できません。
静かな雰囲気で蕎麦を味わっていただきたい、ということでしょう。


17時30分の開店間もない時間でしたので、ほぼ一番乗り。


そば茶がすっと出されました。


もちろん蕎麦といえば、日本酒。
ぐいのみを頼むことにします。
酒肴付き。


お蕎麦は細切りそばを頼みます。
いわゆるもりそば。
普通盛だと少ないというMSさんの勧めで、皆大盛りを頼みました。


滋賀県近江市畑酒造の手になる純米うすにごり生酒大治郎


搾ったばかりの新酒を、オリをからませた状態で瓶詰めしています。
このオリが酒の渋みを和らげ、うまくバランスをとる役目をしています。


舌に感じる新酒らしくフレッシュな味。


漬物が供されます。
酒飲みのツボを心得た気遣い。
箸は一本一本手作りで、持ち帰りが可能です。


酒肴はいわしの炙り。
これは日本酒が進みます。


そばつゆと薬味が出てきました。


続いて大盛りの細切りそば。


普通盛は少ないと聞いていましたが、逆に大盛りは想像以上のボリューム。


そばの粒が見て取れます。
瑞々しい色艶に期待が高まります。


さっそく手繰りましょう。


キリッとしたそばつゆに、風味豊かなそばが絡み、実に美味。
のど越しも爽やかで、酔いの回った胃を優しく労わってくれます。


卓上の塩。


そばそのものの味を知るには、塩がいいというWさんの勧めに従い、塩でも食してみます。
確かに、シンプルに素材の味が伝わってきます。
良質なそばでないと、こうはなりません。


散々飲んで食べてから来たので、さすがの私も大盛りはかなりヘビー。
お腹が空いている時に来るべきだったな、と反省。
もっと美味しく頂けたはずです。


締めは蕎麦湯。
納得、満足。


表に出るともう今日は売り切れ仕舞い。
夕方の開店から一時間でした。


はるばる東京から来阪して参加した「第16回京阪会」は、かつてない充実ぶり。
懐かしい仲間たちとの再会を約し、7時間近くに及んだ昼酒はお開きとなりました。




関連ランキング:そば(蕎麦) | 枚方市駅枚方公園駅宮之阪駅

そば切り 天笑そば(蕎麦) / 枚方市駅枚方公園駅宮之阪駅
 
夜総合点★★★☆☆ 3.5


「第16回京阪会」に遠征参加。ふるさと枚方にもこんな店が② まさか枚方で昼酒が飲めるとは。老若男女が土曜日の15時から盛り上がる「宴屋じんべい」

リブ ゴーシュでTさんの激励会を終え、紅一点の彼女と別れた我々京阪会の残党5名は、地元のMSさんのご案内で枚方市駅脇の路地へ。
なんとそこには昼間っから暖簾が下がる居酒屋が。


ド派手な看板を掲げる宴屋じんべい


枚方は、私が生まれ育った町ですが、離れて早30年以上。
典型的な郊外の街だったのですが、まるで天満か西成かと思う「昼飲み大歓迎」の文字と11時半からの営業時間に驚きです。


枚方とはいえ、やはり大阪。
いかにもな匂いがする店内装飾です。


簡易なテーブルにパイプ椅子。
実にチープな屋台風の作りは、狙ってのことなのでしょうか。
店内では80近いと思われる男女8人がジョッキを片手に盛り上がっています。
どういう集まりなのかは不明ですが、昼間からこんなに飲んで騒げるなら、きっと長生きすることでしょう。


まずは一杯目のセレクト。
スパークリング、白、赤とワインをたっぷり摂取済みですから、更なるアルコール度数を求めてハードリカーに目がいきます。


私はブラックニッカハイボール
突き出しは野菜の煮物。


本日二度目の乾杯です。


メニューは実に多種多様。
ベーシックな居酒屋のツマミは網羅されています。
そしてお値段もリーズナブル。


まぐろがウリなのか、豊富なラインナップ。


大阪らしい串かつも。


本日のおすすめも魅力的。


既に私も含めたメンバーは、ほろ酔い気分。
一気に発注をかけます。
まぐろぶつ切り
やはり自慢なだけあって、大衆酒場としては上出来。


大トロのしめさば
脂がのっています。


あじのたたき


うずらの卵が、たまご好きの私には高ポイント。


豚の角煮
トロトロで柔らかい。


あん肝ポンズ
結局本日のおすすめは全て発注。


ハイボールの後をどうするかで悩みましたが、スーパードライエクストラコールドを発見、それを頼みました。
考えてみれば、本日の初ビール。
飲み始めて既に3時間以上経っています。


我々も隣のテーブルのご年配に負けじと、壮年パワーを発揮します。
唯一30代のT君を除けば皆50代ですが、隣のテーブルよりは20歳は若者なのです。


関西支社を離れて1年2ヶ月。
思い出話や噂話で会話が弾み、喉も渇きます。
プレーン酎ハイを。


更に振り出しに戻ってハイボール


時計を見れば17時を回っています。
ミシュラン一つ星を取ったという蕎麦屋が17時半に開くのを待つために、この店で時間調整をしていたのです。
いよいよ本日の締めに向かいます。




関連ランキング:居酒屋 | 枚方市駅宮之阪駅枚方公園駅

宴屋じんべい居酒屋 / 枚方市駅宮之阪駅枚方公園駅
 
昼総合点★★★☆☆ 3.1


「第16回京阪会」に遠征参加。ふるさと枚方にもこんな店が① ビストロ「リブ ゴーシュ」で闘病する友人の激励会

関西支社に転勤した2012年に、京阪沿線ゆかりの同僚たちと結成した「京阪会」
私が支社に在任していた4年間で15回開催しましたが、交野市の焼肉河内屋での私の送別会を最後に途絶えていました。

闘病のため早期退職した会の紅一点メンバーTさんの病状が比較的落ち着いているとの情報がもたらされ、ならば、激励会をやろうということになり第16回が久しぶりに企画されました。
「土曜日なら東京から参戦可能」という私の我儘が通り、京阪会初の土曜日ランチタイムの開催となりました。

会長をやってもらっていたMSさんも早期退職されていましたが、Tさん共々枚方ということもあり、お店のセレクトを枚方市駅近辺でお願いしました。
懐かしい顔ぶれが枚方市駅に集合です。


TSUTAYA発祥の地、枚方。
かつて近鉄百貨店があった駅前には、再開発で枚方T-SITEが出来ていました。
枚方出身の私が言うのも変ですが、似つかわしくないオシャレビル。


MSさんの奥さんからリコメンドされたというビストロは、そのT-SITEを抜けた、昔ながらの川原町商店街にあります。
この手の情報は、どこの家でも奥さんが一番詳しいのです。


昭和な飲み屋やスナックが並ぶ古い町。
私が子供の頃と変わらない風景ですが、なんとも言えない寂れ感。


しかし、中には人気の焼肉店、鰻屋などの新規参入組もいるようです。


そんな新規参入組のひとつ、ビストロリブ ゴーシュ
豊中のレストランで修業した若い店主が開いたお店だそうです。
店名の由来は「セーヌ川左岸」。
パリの下町になぞらえ、淀川の支流、天の川のそばにあるこの店をそう名付けたとか。


入口にはランチメニューが掲げられていました。


店内はCOZYな雰囲気。


私たちのテーブルがセットされています。


TさんとMTさんはノンアルコールですが、MSさん、Wさん、T君と私はスペインのスパークリングワインから始めることにしました。


再会を祝し、Tさんの快癒を祈念して乾杯です。


今日はシェフお任せのフルコースをオーダーしています。
まずは前菜から。


続いてマグロのカルパッチョ風サラダ。


スープへと続きます。


この後は魚料理だというので、白ワインにします。
気持ち良い接客をしてくれるホール係の女性が好みを聞いてくれます。
「キリッとした辛口」という抽象的なリクエストに応えて、シェフがチョイスしてくれました。
実はこの店は酒販免許を持っていて、ワインだけでも酒屋のように売ることが可能。
もちろんシェフのワイン知識も確かなものです。
「お値段も優しめでご用意しました」
とフランスのシャトー。
嬉しいセレクトです


魚料理は金目鯛のグリル。
リゾットの上にのっています。


こんがりとローストされた食感と、ふんわりしたリゾットのコントラストが面白い一皿。


パンも実はシェフの手作り。
ワインの残滓を使った天然酵母パンを毎日焼いているそうです。


ゆっくりと料理が出てきますので、会話も十分に楽しめます。
お互いの近況を語り合ううちに、いつの間にか時間は流れていきます。
今度は赤ワイン。
しっかりめのものを選んでもらいました。


肉料理は鹿児島産黒豚と牛のロースト。


厚切りのお肉が二種類とは贅沢です。


いずれもジューシーで柔らかく、旨味がしっかりと感じられる上質なもの。
ソースの味も控えめで、素材の味が生きています。


デザートはフレッシュなイチゴ。


そしてスイーツはなんと四種盛です。


最後にエスプレッソ。


Tさんの闘病生活はかなり長いのですが、持ち前の明るさであっけらかんと自分の病状や、治療について語ります。
ずいぶんと痩せて小さくなった印象ですが、思ったよりもずっと元気でひと安心。
3時間近く飲んで食べて、楽しい会話。
お店の前で全員の記念写真を撮ってもらい、再会を約してお開きとなりました。




関連ランキング:フレンチ | 枚方市駅宮之阪駅星ケ丘駅

リブ ゴーシュフレンチ / 枚方市駅宮之阪駅星ケ丘駅
 
昼総合点★★★☆☆ 3.5