2016年3月7日月曜日

新橋で旨い刺身なら新橋駅前ビル1号館地下の「さかな亭」。猛烈に狭い昭和レトロな居酒屋のランチはいつも大行列

オヤジビルで知られる新橋駅前ビル1号館の地下にあるカウンターだけの小さな店。


旨い魚、とりわけ刺身が絶品で、ランチタイムはいつも大行列です。
空いた席に流し込みなので、ひとりメシの時に行くのが常。
いつもは刺盛の大盛を頼みますが、今日は久しぶりに焼魚とセットになったとくとくサービスセットにしました。


10分ほど並んで入店です。
最初に刺身が出てきます。


この店に通い始めてもう15年、この4年は大阪に転勤していたのでご無沙汰でしたが、このお皿もお新香も変わらぬまま。


お味噌汁。


ご飯。
大盛にも出来ますが、それはダイエット中の私には禁じ手。


ここまでなら刺盛(並)定食。
この後に焼魚がでてくるのです。


もちろんオン・ザ・ライスで。


焼魚が出てきました。
今日はさんまとさばのチョイスから、さんまにしました。


こうなると焼魚定食。
今日はオーダーがうまく通っていなかったのか、焼魚が出てくるのが遅く、刺身は食べ終わっていました。
ご飯も残り僅かですが、お代わりは我慢。


新さんまの時期ですから、脂は少なめ。


これもオン・ザ・ライスで。


狭い店内では、黙々と旨い魚をかき込むサラリーマンに混じって、女性お一人様も。
相変わらずの風景に、ちょっと安心した新橋ランチでした。




関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 新橋駅汐留駅内幸町駅


↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村