2021年2月9日火曜日

長引く緊急事態宣言下、出社日はデパ地下で「ウーバーお父さん」。大丸東京店の「美濃吉」で「牛肉しぐれ煮とだし巻き弁当」


二週間ぶりの出社です。
会社のある新橋は、相変わらず閑散としています。
ランチで訪れた行列の人気店「稲庭うどん 七蔵」も空席があるほど。
昨夜から家族の希望を聞いていた「ウーバーお父さん」は、会社帰りに大丸東京店の地下へ。
弁松赤飯弁当がリクエスト。
私はたこ飯のつもりでした。
しかし、残念ながらたこ飯は売り切れ。
赤飯弁当も二段しかなかったので、私にはちょっと量が多すぎます。
妻には一段の白飯弁当、息子たちには二段の赤飯弁当を買って、私は違うものを物色します。


ふと見ると出汁巻のディスプレイ。
美濃吉です。
たまご好きの私には堪りません。


「人気No.1」と書かれた「牛肉しぐれに煮とだし巻き弁当」にロックオン。
これにしましょう。
偶然「牛肉フェア」というものをやっていて、アプリで100円引きになりました。


家に帰って、早速頂きます。


シンプルなビジュアルお弁当ですが、だし巻きの存在感が頼もしい。


分厚く切られただし巻きが四切れ、きれいに並べられてきます。


牛肉しぐれ煮に、はじかみの紅白がアクセント。


甘辛く煮られた牛肉は、そぼろのように細かく刻まれています。
生姜の風味が実にナイス。


京風の薄味のだし巻きは、大阪のそれともまた異なります。


ビールを飲みながら、酒のつまみのようにゆっくりと食べ進みます。
半分ほど食べたところで、お腹も膨れてきました。


家族も外出自粛が続くので、私が買ってくるお弁当を楽しみにしてくれています。
私は、本当はもつ焼きを買って帰りたいのですが。。。

関連ランキング:弁当 | 東京駅日本橋駅京橋駅

美濃吉 大丸東京店弁当 / 東京駅日本橋駅京橋駅
テイクアウト総合点★★★☆☆ 3.5