2018年8月21日火曜日

夜に備えて軽めの和食ランチ。虎ノ門の居酒屋「さくらさく」で週替わりの鰺の開きと生卵

今日は飲み会があるので、ランチは控えめに。
「いつも飲んでいるのに、どうして急に」というツッコミは無しでお願いします。
お盆休みで体重が増えたので、ほんのちょっと意識を持つことにしたのです。
デフォルトのご飯が少なくて、美味しい焼魚ランチが食べられる居酒屋さくらさくへ。


週替わりの鰺の開きを頼みます。
もちろん生卵トッピング


しばらく待って出てきました。


見るからに脂ののった鯵の開きは、炭火焼。


虎ノ門にしてはデフォルトは普通盛ですが、お代わり一杯までは無料というシステムで、食いしん坊の心配を担保しています。


ここはサラダが付いているのが嬉しい。


小鉢は冷や奴。


味噌汁もレベルが高いです。


お新香付き。


脂ののった鰺の開きを、いつものようにオン・ザ・ライス。


更に卓上のさけふりかけも。


その後、卵かけご飯へと展開。


ご飯はお代わり可なのですが、それでは意味がありません。
残り少ないご飯ですが、お茶漬け的なTKGが好きな私は、むしろこのシチュエーションを楽しみます。


やはり卓上に常備の食べ放題の味付け海苔で頬かむり。


なんだかこの一食で痩せた気がするのは、気のせいでしょうか。


 
昼総合点★★★☆☆ 3.5