2017年9月20日水曜日

一年前に発起会を開いた思い出の新橋「粟田口」で歓送迎会

今日は職場の歓送迎会。
出向先設立時からのメンバーOさんが来月転職するのでその送別と、新メンバーのSさんを歓迎する会です。
場所は昨年11月の設立時に発起会を開いた新橋の粟田口でという、幹事M部長の粋な計らい。


さすがに同じ部屋、というわけではありませんでしたが、半個室の部屋に総勢9名。


まずは生ビールで乾杯。


コースでお願いしたので、お料理は会席風に一品ずつ銘々に出てきます。
先付け


冷鉢は冷製茶碗蒸し


お造りは旬魚3種盛り合わせ
かんぱち、まぐろ、タイでした。


温物は湯葉豆腐と丸茄子の揚げ出汁


お酒はハイボールに切り替えました。
角のシングルで。


焼き物は天竜川 泳ぎ鮎塩焼き
もちろん蓼酢が添えられています。
この店は活け鮎がウリなのです。


今日は飲み放題仕切りにしなかったので、お酒の選択肢は豊富。
日本酒の銘柄が豊富でしたが、危険な予感がしたので焼酎をセレクト。


一杯目は麦の知心剣
スッキリした飲み口です。


強肴は国産牛ローストビーフ


焼酎は麦から芋へ。
一刻者の赤
置いてある店はあまりありませんので、珍しくて頼みました。
一刻者らしい甘みが一段とまろやかです。


揚げ物は天草産車海老の天ぷら


締めは茶そばでした。


最後に主賓のお二人から挨拶。
退社されるOさんには記念品を贈呈し、新しい会社での活躍を祈念してお開きとなりました。


新橋駅で解散。
早いもので、もうあれから一年が経とうとしています。



関連ランキング:居酒屋 | 新橋駅内幸町駅虎ノ門駅

粟田口居酒屋 / 新橋駅内幸町駅虎ノ門駅
 
夜総合点★★★☆☆ 3.2