2018年2月21日水曜日

大好きな神田でハシゴ酒① 海鮮が旨い駅前の「立ち飲み大松」。刺身をつまみにホッピーでエンジンを暖める

今日は同僚たちと神田で飲み会。
ちょっと立ち飲みをしてから、じっくり座って飲もうというプランです。
一軒目はJR神田北口駅前の立ち飲み 大松
一人でも振られることがあるハードルの高い店ですが、ダメ元でドアを開けると、ちょうどお客さんが出たところで4人OKという大将の返事。
これは幸先の良いスタートです。


まずはドリンク。
全員ホッピーをチョイスしました。


私は


乾杯です。


いわしを始めとした海鮮が実に旨い店。
お造りはマストアイテムなので、ホワイトボードの中からいくつかピックアップします。
寒ブリの刺身
脂がのって、実に美味。


いわしのなめろう
これは当店では外せません。
絶妙なタタキ具合とほのかな味噌味がマッチ。
足が早い魚だけに、鮮度と処理が良いからこその味。
今日は窓際の席でしたが、厨房が見える席だと、大将の見事な包丁捌きに思わず見とれてしまいます。


いわしの蒲焼
これはフランベして作るので、香りも素晴らしい。


ナカをお代わり。


ここはもう少し摘まんでから河岸を変えることにしましょう。
同僚が気になっていた活たこ刺身
見るからに美味しそうです。


ごま油と塩で食するのがユニーク。
素材の味が引き立ちます。


前から食べてみたかった、生青のり豆腐


湯豆腐にたっぷりの生の青のりがのっている創作料理。
磯の香が素晴らしく、締めにもってこいの一品。


さて、エンジンも暖まりました。
次のお店は、かねて狙っていたもつ焼きのんきの神田店。
ここで飲んでいる間に電話で席をキープしておいたので、スムーズに入店できるはずです。
センベロのお会計を済ませて、いざ二軒目へ。




関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 神田駅岩本町駅新日本橋駅