2019年5月16日木曜日

サラリーマンは今宵も酒場の暖簾を潜る。大衆酒場 「虎ノ門 升本」


今日は夕方の打ち合わせからの流れで部長を誘って「虎ノ門 升本」へ。
アルコールを注入し、気持ちのリセットを図ると共に、もう少し延長戦の話をしようという昭和サラリーマンらしい発想です。


同じような目的のサラリーマンが多いのか、既に混み合っています。
私はもちろんホッピーを頼んで乾杯です。


海鮮から金目鯛刺身かつお刺身を頼み、定番のマカロニサラダと、売り切れ御免の玉子焼きのオーダーも早めに入れます。


瞬く間に狭いテーブルの上は料理でいっぱいです。


仕切りの厳しいホール係のお姉さんは、超満員でてんてこ舞い。
やっと捕まえてナカをお代わりします。


私は更に芋焼酎にチェンジ。
屋久島の三岳ロックを挟んで、宮城の純米超辛口の日高見へと、酔っ払い目指して一直線。


つまみは若竹煮イカの塩辛を合わせます。
二時間ほどの飲み会で、ようやく家に帰る気持ちが整いました。





関連ランキング:居酒屋 | 虎ノ門駅霞ケ関駅内幸町駅

虎ノ門 升本居酒屋 / 虎ノ門駅霞ケ関駅内幸町駅
 
夜総合点★★★☆☆ 3.5