2019年7月16日火曜日

雨の日にアーリーチェックインして刺身定食。新橋駅前ビル1号館「さかな亭」でご飯半分刺身大盛のダイエットランチ


相変わらず雨続きの毎日です。
午前も午後も本社で会議なので、今日は新橋でアーリーランチ。
濡れずに行ける人気の行列店、かつヘルシー志向ということで、新橋駅前ビル1号館地下「さかな亭」へ。


11時半開店の20分前ですが、もう三番目。
とはいえ1回転目は確定です。
ふと振り返ると行列は既に角を曲がっています。
「20分も待つのは退屈だなぁ」と思っていると、開店10分前の11時20分にお店が開きました。
もしかしたら行列が伸びるので、準備が出来たら早めに開けるようにしたのかもしれません。


私はL字カウンターの一番奥に詰めて腰掛け、ご主人に「大盛刺身、ご飯半分」と告げます。
焼魚は見越しで焼いているので、1回転目のお客さんは賄えるようです。
お新香、味噌汁、ご飯などがお客さんの同士のバケツリレーで運ばれます。


久しぶりに来たので、20年来同じだったお新香が変わっていたのは意外でした。


しかし、続々とバラバラに座るお客さんからランダムに注文が入るため、結果的に順不同に。
ご主人は私の注文を失念したらしく、私は「刺身の大盛、ご飯は半分」と催促して、ようやく1回転目のラストに料理をゲットしました。


しかしイライラしてはいけません。
こういうお店なのです。


最初に味噌汁を一口。
いつも何気に焦げ臭い風味の味噌汁は、それはそれで好き。


お刺身は山葵醤油に浸けてオン・ザ・ライス。


ここのお刺身は、仕入れが良いので、界隈では抜群に旨いと私は思っています。


結局三回オン・ザ・ライスしてフィニッシュ。


お会計を済ませ、器をカウンターに下げて、布巾で自分のテーブルを拭く、といういつものルーティンを済ませ、席を立ちます。
途中にとてつもなく大きな身体の男性がいて、その椅子の後を通り抜けるのが至難の技でした。
彼のようにならないためにも、やはりダイエットは必要です。
店を出ると、行列はかなり伸びていました。


関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 新橋駅汐留駅内幸町駅

 
昼総合点★★★☆☆ 3.5