2016年4月29日金曜日

地元で人気の「喜多方食堂 麺や 玄 佐倉分店」でまったり蔵出し醤油らーめん

地元で人気の喜多方ラーメンのお店です。
私が大阪に単身赴任中に出来たらしく、結構美味しいと評判なのですが今日が初訪問。


休日の11時半。
すでに駐車場は満車。
すぐ近くの第2駐車場に車を駐めました。


店内は中央に広々とした座敷席があり、壁際にテーブル席、厨房側がカウンター席という造り。
ラーメン店としてはオオバコです。
メニューを見れば、本店は喜多方にあり、都内は浅草に、そしてなぜか佐倉に分店。


3つのこだわりの口上。


ラーメンは醤油と味噌。
そしてそれぞれにまったりすっきりがあります。
まったりとは、背脂と玉ねぎが入ったもの。
私は蔵出し醤油らーめんまったり味をチョイス。
もちろん煮玉子をトッピング。


麺の太さが選べるので、極太平打ち麺にしました。


他にもタンメンタンタン麺もあるようです。
こちらも魅力的。


本鮪丼もあったりします。


からあげ餃子チャーハンなど、サイドメニューも豊富です。


息子の運転で来たので、私はグラスビールをオーダー。


もやしが突き出しで。


しばらく待って出てきた蔵出し醤油らーめんまったり味。


トッピングの煮玉子は別皿で来るので、丼に投入。


まったり味は背脂と生玉ねぎ入り。


喜多方ラーメンといえば、あっさり味ですが、これに背脂を入れる所が興味深く感じたのでこちらを選んでみました。
さっそく一口。
背脂は多めにしたので、かなりパンチのある味わい。
とはいえ、ベースのスープはシンプルですから、意外と相性の良いバランスです。


極太平打ち麺は喜多方らしい麺を更にコシを強くしたものです。
もちろんスープとの相性も良好。


チャーシューは厚切りが二枚。


煮玉子はしっかりと濃い目の味がついています。


焼豚チャーハンは600円ですが、かなりのボリューム。


全体は控えめな味付で、秘伝の蔵出し熟成ダレに漬け込んだというチャーシューの旨味が感じられます。
もちろんしっかりとパラパラ。


餃子は宇都宮の青源餃子のものを取り寄せ。


皮はカリッとしっかり。


中はジューシーです。


スープは美味しいのですが、この背脂を飲み干してはカロリーオーバーです。


全体的にレベルは高く、特にラーメン一杯600円なら、十分のコスパ。
また違う味を食べに来てみようと思いました。




関連ランキング:ラーメン | 佐倉駅

↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村


喜多方食堂 麺や 玄 佐倉分店ラーメン / 佐倉駅
 
昼総合点★★★☆☆ 3.5