2016年11月26日土曜日

週末で賑わう地元の人気居酒屋、勝田台「菊富士2号店」で息子たちと男同士の付き合い

妻が実家に帰省していて、週末は息子たちと男だけの晩ご飯。
スーパーの惣菜も味気ないので、飲みに行こうと誘いました。
地元の人気居酒屋菊富士2号店


土曜日の18時。
店内は満席。
二階席も宴会で埋まっているようです。


午後3時から開いている地元の昼酒の聖地。
地元の住民やサラリーマンなどに愛されている地域密着型の居酒屋です。


厨房も忙しそう。
豊富な短冊メニューに期待が高まります。


本日のおすすめには、美味しそうな海鮮がラインナップ。


まずは生ビールで乾杯!


煮込み豆腐
豆腐が一丁入っていて、一人ならこれだけでお腹いっぱいです。


肉じゃが


まぐろぶつ


これは旨い。


するめイカ刺し


活きの良いイカ刺しには肝もついています。
即席の塩辛風。


脂がのったしめ鯖も、浅締めで美味。
大衆酒場とは侮れない海鮮のクオリティです。


お酒を切り替えることにします。


日本酒の燗酒は地元千葉の梅一輪か富山の銀盤が選べます。


目の前の自動燗酒器がいかにも大衆酒場ですが、これはこれで雰囲気があります。


二杯目はホッピー
この店は冷えたホッピーとナカを氷無しで作ってから供します。
正しい作り方ですが、こういう店は意外と少ないもの。


息子たちは梅入り酎ハイ


高野豆腐


焼き物をいくつか。
うな肝焼き


ししゃも
酒が進みます。


長男が好きなあん肝


三杯目は白ボール
いわゆるプレーン酎ハイです。


三度目の乾杯。
妻を抜きにして、大人の男同士の付き合いです。


串ものを頼みます。
かしらレバー


三男が気になっていた川海老の唐揚を頼みました。
これは間違いない定番。


二時間ほどの親子の飲み会。
父が早逝した私は、成人して外で父親と飲むことが無かったので、自分が出来なかったことを、立場を変えて実現したいのでしょう。
息子たちにはいい迷惑かもしれませんが。

土曜日の20時、店はまだ満席です。
大衆酒場らしいお安いお会計を済ませ、店を後にしました。
程よく酔いが回って火照った身体には、冷たい空気が心地よく感じました。




関連ランキング:居酒屋 | 勝田台駅東葉勝田台駅

↓ クリックお願いします(^^)/
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村