2016年6月20日月曜日

汐留メディアタワー地下の中華料理「上海餐室」で冷しそばがスタートしたので、好物の椎茸入りをトライ

ランチは久しぶりに汐留メディアタワー地下にあるお気に入りの中華上海餐室に足を向けました。
12時半を回っていたので、空いているだろうと思ったのです。
案の定、行列は無くすぐに入れました。


夏季限定らしき冷しそばの張り紙。
要するに冷やし中華でしょう。
好物の椎茸入りにしました。


出てきた冷しそばは、私の想像以上にシンプル。
大きくちぎったレタスと、細切りのキュウリ、そして椎茸の含め煮。
以上終わりです。


具材をどけると細めの縮れ麺が顔を覗かせました。


ズルズルと手啜ります。
とはいえ、気を付けないと甘酸っぱい胡麻ダレがシャツに飛びますから要注意。


大好きな椎茸がたっぷり入っているのは嬉しい。


鶏肉、海老はそれぞれ別のトッピング。
やはり全てのっていないと、冷やし中華としては寂しさを感じます。





関連ランキング:広東料理 | 汐留駅新橋駅築地市場駅

↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村