2016年7月19日火曜日

「牛丼」ではなく「肉めし」というコンセプト。ニュー新橋ビル「岡むら屋」でデラ肉めし

都内に複数店あるようですが、以前から気になっていたお店です。
ニュー新橋ビルの一階で肉めしという看板を掲げる岡むら屋


牛丼とは一線を画す、明治時代の牛鍋にヒントを得たというオリジナル。
基本の肉めしは、大鍋で角切りにカットした牛バラ肉やその他の具材を合わせ味噌ベースの独自の味付けでじっくり5時間以上かけて煮込んだものを、たまねぎ、豆腐等の具材と共にご飯に盛ったものだそうです。


変化形でカレーとの合いがけも。


私が頼んだのはおすすめデラ肉めし
ビーフスープも付けてもらいました。


ボリューム満点。
確かに牛丼とは盛り上がりが違います。
デラ、とはデラックスのことでしょうか。


大きな豆腐と大根。


そして牛バラ肉や玉ねぎ。


卓上の紅生姜と七味を振っていただきます。


大根はしっかりと煮込まれ、芯まで飴色になっています。


豆腐もしかり。


牛丼のような薄切り肉ではなく、厚切り肉にコンニャクなども入って煮込まれています。


ご飯もしっかりつゆだく。
確かに牛鍋を思い起こさせる、懐かしい味。


デラ肉めしにした理由の一つが、この煮込玉子。
たまご好きの私はロックオン。


結構なボリュームで食べても食べても減りません。
店内はエアコンが効いていますが、私は汗だくです。


あと一息。
なんとか寄り切りました。


なかなかユニークな味ですが、癖になりそうです。
次回は、豆腐肉めし生卵で決まりです。




関連ランキング:丼もの(その他) | 新橋駅内幸町駅汐留駅

↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村


新橋 岡むら屋丼もの(その他) / 新橋駅内幸町駅汐留駅
 
昼総合点★★★☆☆ 3.4