2016年9月27日火曜日

激辛ランチを同僚5人で。四川料理「重慶府 新橋」で円卓を囲み、定食をシェアして会話も弾む

仕事の流れで同僚5人とランチに出かけました。
さすがに12時過ぎの新橋で5人の席を確保するのは困難。
二軒振られてたどり着いたのは四川料理重慶府 新橋
久しぶりに気温もあがり、汗かきの私は既に汗だくです。


そんな汗だくの状況で、四川料理もいかがなものかと思いましたが、5人入れる選択肢は中華系というのが相場。


うまい具合に円卓が空いていました。
ランチメニューは5種類。
「これを一つずつ頼んで、みんなでシェアしよう」
と勝手に仕切る私。


麺類を頼むかもしれないのに、既に人数分のスープとお櫃に入ったご飯が運ばれて来ました。


ご飯はお代わり自由。


おかず類がサービスで取り放題。
「タベホウダイデスケド、ノコサナイデクダサイネ」
と中国人のお姉さんから注意事項。


もっちりした餃子


サラダザーサイ


揚げパン


続々とランチのメイン料理が運ばれてきます。
もちろん辛い料理の連発です。
鶏肉と筍の唐辛子炒め


もちろん中華といえば、オン・ザ・ライスしかありません。


麻婆豆腐


豚肉とじゃがいもの角煮


小皿に取り分け、更にオン・ザ・ライス。


辛さがじんわりと発汗を促します。


テーブルの上は賑やかになってきました。
円卓を囲んで会話も弾みます。


大好物のたまごを使ったしめじと玉子炒め


これまたオン・ザ・ライスで。


気になっていたラム肉辛口鉄板焼が最後に出てきました。


残り少なくなったご飯に山盛りオン・ザ・ライス。
羊肉は大好物なのです。
ご飯はお櫃にたっぷりありますから、お代わりしたいところですが、カロリーを意識して一膳で我慢。


杏仁豆腐もその気になればお代わり可能。
私は、もうお腹いっぱいです。


新橋烏森口から西新橋まで流浪の民となりましたが、なんとか美味しいランチにありついてやれやれ。
しかし、これからまた暑さの中を会社まで歩いて戻らなければなりません。




関連ランキング:四川料理 | 内幸町駅新橋駅虎ノ門駅

↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村