2016年10月5日水曜日

ストレスフルな残業の後、閉店までのラスト60分一本勝負で地元飲み。勝田台「角一」でもつ煮込みともつ焼きをホッピーで流し込む

今日も遅くなりました。
ストレスフルな残業内容だっただけに、一杯飲んで帰らないとやっていられません。
しかし、お気に入りの居酒屋はどこも看板の時間。
地元の名店が23時半ラストオーダーだったことを思い出し、なんとかその1時間前にチェックイン。
勝田台のもつ焼き角一


人気の店もこの時間なら入れます。
とはいえそこそこの混み具合。
もちろんホッピーから。


もはや暗記するくらい見覚えのあるメニューですが、その日の気分で組み立ては変わります。


もつ煮込みは外せないスターター。


もつの旨味が溶け込んだ味噌仕立てが実に美味。


タンは塩で。


今日はピッチが早く、もうナカをお代わりです。


ストレスもじんわりと溶けてゆく、ゆったりした時間の流れ。


カシラも塩で。
ジューシーな味わいです。


シロはにんにくタレで。


独特の食感が楽しい、大好きな部位。


もう一杯。
ナカと炭酸を頼んでプレーン酎ハイを作ります。


60分一本勝負。
それでも、私にとっては貴重なリセットの時間。
きっかり1時間飲んで、お会計を済ませ再び駅に戻りました。




関連ランキング:もつ焼き | 勝田台駅東葉勝田台駅

↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村