2017年4月7日金曜日

金曜日の上野で夜桜を楽しんでからお気に入りの上野御徒町ガード下へ① 大賑わいの「大統領 支店」に並んでもつ焼きとホッピーから

今日は会社帰りに上野で夜桜見物。
「私も見たい」
という妻と上野駅で待ち合わせて上野恩賜公園へ。


かつて上野松竹デパートがあった上野の森さくらテラスからエスカレーターで上がれば、そこはもう丘の上。
清水観音堂の枝垂れ桜。


ほぼ満開。
明日からは、せっかくの土日なのにあいにく雨の予報ですから、今日が最後の花見日和。


見事な枝振りの桜が幾重にも重なり、見事な美しさ。


そんな桜の下は、我々のようにそぞろ歩く人と、桜そっちのけの酒宴で盛り上がる人に二分されます。


花見を終えて、アメ横へ。


私の大好きな上野御徒町ガード下。
妻は花見もさることながら、私がいつも飲んでいる大衆酒場に行きたいというのも目的なのです。
ガード下の名店、大統領昇龍のハシゴを計画していたのですが、あいにく両店とも耐震補強工事のためにしばらく休業。


そこで、すぐ近くの支店に足を向けます。
金曜日、桜も満開とあっていつも以上にごった返しています。


大統領 支店


予想通り満席なので、行列に並びます。
ここは店内で座って待てるので楽。


15分ほど待ったところで、私たちに声がかかりました。
前にまだ二組いたのですが、大人数だったので、二人連れの我々にお鉢が回ってきたのです。
ツイていました。


私はもちろんホッピー、妻は生ビールの小で乾杯です。


まずはマストアイテムの煮込みから。


妻はもつ焼き初心者なので、オーダーは私任せ。
初心者向けに、お任せでもつ焼き盛合せを頼みました。


で。


一気に一杯目のホッピーを空けた私は、ナカをお代わり。


妻のリクエストでつくね焼
タレでお願いしました。
プリプリとした食感。


もう少しつまみたい私は、やはりもつ焼き盛合せを今度はタレで頼みました。


再びナカを。
忙しく立ち振る舞う店員さんを捕まえてオーダーするには、タイミングが重要。
そんな呼吸や間合いを図るのも、酒飲みの楽しさ。


ナカが多いこの店は、ホッピー1本で3杯飲むことができます。
ほろ酔い気分になってきました。


今日はこの後もう一軒、昇龍ジャンボ餃子を妻に食べさせるのもプランです。
昇龍は夜も早いので、ここはこれ位で切り上げて、お会計。
3,000円でお釣りが来る飲み代でお店を後にしました。




関連ランキング:居酒屋 | 京成上野駅上野御徒町駅御徒町駅