2016年9月18日日曜日

懐かしい神戸で懐かしいガード下B級グルメをハシゴ② モトコーの「丸玉食堂」でラストオーダーコールに怒涛の注文で一気食い

ひょうたん三宮店でエンジンを暖めた私は、そのまま元町高架通商店街、通称モトコーを東へと歩きます。
台風の影響で雨は降ったり止んだり。


本日二軒目の神戸ガード下B級グルメは、丸玉食堂


21時の閉店までまだ40分あると思って店に入るなり、威勢のいいホール係のお姉さんに
「ラストオーダーです」
と言い放たれました。
途端に気が動転した私は、かなり平静さを失いました。


大急ぎでメニューに目を走らせます。
ひょうたんの餃子を軽めに抑えたので、それなりに食べられそうです。
本当は前菜から順に頼みたいところですが、お姉さんはそれを許してくれません。
「21時には店を閉めるんで、料理は全部作って出します」
とにべも有りません。
ローメンを食べたかったのですが、それでは伸びてしまいます。


なんとか一通り注文し、チューハイを。
「プレーンは無いですか?」
「無いです。最初からレモン入ってるんで」
とバッサリ。


蒸し鶏


タレにつけて頂きます。


名物のロバ
豚肉の角煮です。


これも同じタレで。


肝煎り付け
豚キモ炒めです。


モツ系はこの店の名物。


メニューの中で、目に留まったイカ団子


大きなたこ焼きのようです。


ローメンは伸びるから、と諦めて頼んだ焼きそば


ここまで出揃うのになんと3分。
ウソのようなホントの話。


焼きそばは豚骨味。
酒にツマミになるので、頼んで正解でした。


イカ団子には山椒を振って。


イカのすり身はプリプリ。


猛烈な勢いで出てきた料理を、制限時間内でなんとか食べきりました。
飲んだような食べたような、そうでもないような気分でお会計。
ツンデレだったお姉さんは、満面の笑みで
「ありがとうございました!」
と見送ってくれました。
懐かしい店との再会は、ほろ苦くも懐かしく、以前と全く変わらない安定、安心の大衆中華でした。

↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村