2016年10月21日金曜日

週末のお楽しみは途中下車して大衆酒場でひとり飲み① 加賀屋 船橋店でもつ料理と焼酎ハイボール

仕事が終わったのは19時半。
そうなることはわかっていたのですが、せめて週末は自分の時間。
好きな店で好きなものをつまみ、好きな酒を飲むのが楽しみです。
なかでも、途中下車してひとり飲みをするのが、一番好きな週末の過ごし方。
今日は船橋で途中下車しました。
一平は大行列で入れませんでしたが、ここは運良く一人待ち。


加賀屋 船橋店
大衆居酒屋の殿堂、加賀屋の船橋店です。


入口には山積みの炭酸。
期待が高まります。


続々とお会計のお客さんが出てくるのに、一向に入れません。
テーブルの準備に手がまわらないのでしょう。


ようやくカウンター席に案内されました。


まずは生ビールからスタート。


グラスを軽く持ち上げて、一週間頑張った自分に乾杯です。


今日のお勧めも気になるところです。


メニューは見ながら組み立てを考えるのが、ひとり酒の楽しみの一つ。
豊富な大衆酒場のメニューはどれも魅力的。


そんな中から、特製もつ煮込み鍋もつ焼きを頼みます。
悩むまでもなく、決まっていたのですが。


ハツ


カシラ

理想的なスタート。


たっぷりと七味を振って。


なかなか煮込みが出てこないので、走り回るホール係のお姉さんに催促したら、ようやく出てきました。


この直後に煮込みはヤマになりました。
もつ好きの私の大切な週末ひとり飲みが、危ないところでした。


味噌仕立てのもつ煮込みはやっぱり旨い。


脂と味噌はそもそも合いますから、当然です。


ここのもつ煮込みは、わざわざ「鍋」という言葉が付いているだけあって、ボリューム満点。
食べても食べても減りません。


ここで飲み物をチェンジ。
この店はホッピーが無いのが残念です。


その代わりに、下町名物の焼酎ハイボールがありました。


甲類焼酎に梅エキスが入ったナカを炭酸で割る、東京の下町居酒屋では定番の割りモノが、船橋に。
加賀屋チェーンだからでしょうか。


もちろん炭酸は入り口に山積みになっていた野中食品工業のDRINK NIPPON。


強炭酸で知られる名脇役。


もつ煮込みの量が多いので、新しいオーダーに進むことができません。
ボールナカをお代わりして二杯目へ。


やっぱりホッピーが飲みたくなりました。
すぐ近所の一平も、さすがにこの時間なら座れるでしょう。
センベロのお会計を済ませて、移動することにしました。





関連ランキング:居酒屋 | 京成船橋駅船橋駅大神宮下駅

↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村


加賀屋 船橋店居酒屋 / 京成船橋駅船橋駅大神宮下駅
 
夜総合点★★★☆☆ 3.3