2016年10月14日金曜日

妻の誕生日祝いのディナーはリクエストに応えて京橋の南インド料理「ダバインディア」。賑わう人気店で納得のミールスとインドワイン

明日は妻の誕生日。
元々はその日に食事をしようという約束でしたが、今日妻が東京で友人と会う約束になったというので、急遽予定を変更することにしました。
京橋にある人気の南インド料理店ダバインディア


予約の取れない人気店。
今日の今日で、しかも金曜日ですから案の定予約できませんでした。
しかし、どうしてもこの店で食べたかった妻は、自ら何度かトライして18時から20時までの予約をゲットしました。
運良くキャンセルが出たタイミングだったのでしょう。


案内されたのは奥のテーブル席。
私も大好きな店なので、実にラッキーでした。


インテリアも素敵です。


さすがに18時はまだお客さんもまばら。


まずは生ビールで乾杯。
今日は車ではありませんから、妻も久しぶりに飲めます。


名物のミールスを頼むことは織り込み済みですが、せっかくだから一品も少し頼もうという私の提案。


チリパコラ
青唐辛子と玉ねぎの辛い揚げ物です。


ソースに付けて。
やっぱりこの店は旨い。


マトンシークカバブ


ジューシーな粗挽きマトンの串焼き。
マトンは好物なので、嬉しい。


ここで私はワインに切り替えます。


チリのアレグリア シャルドネ


後から出してもらうように頼んであったダバミールスが出てきました。


彩りも美しい南インドのおかずたちが、バスマティライスを囲むようにバナナの葉にのってワンプレートで。
実に美味しそう。


バスマティライス。


チキンカレー。


魚カレー。


海老カレー。


野菜のスパイス炒め。


サンバルカレー。


ラッサムスープ。


プーリ。


色んなカレーやおかずを、自分の好みの分量でライスにのせ、少しずつ混ぜ合わせながら食べていきます。
実に旨い。


プーリもディップして。


色んな混ぜ方をすることで、美味しさも楽しさも無限大。


今度は赤ワイン。
ナンディヒルズ カベルネシラーズ レゼルヴァ
インドのフルボディ高級ワインをグラスで。
妻はインドワインを知らないようだったので、ひと口勧めました。
インドのワインは、インド料理に合う。
地酒がその土地の料理に一番合う、という理屈です。


バスマティライスのお代わりを貰いました。
ちょっと食べ過ぎですが、まだまだカレーが残っているからです。


混ぜながら食べ、ワインを飲み、久しぶりに夫婦だけの会話。


サンバルカレーとラッサムスープをお代わりしました。
この二品はお代わりできるのです。


「ミールスを食べて、まだ余裕があったら一品を頼もう」
と話していましたが、とてもそんな余裕はありません。
いつの間にか満席になった店を後にして、ブラブラと東京駅に向かって歩きました。




関連ランキング:インド料理 | 京橋駅銀座一丁目駅宝町駅

↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村