2016年8月31日水曜日

新橋「四季煲坊」でクイックランチ。麻婆ラーメンを啜って汗だくに

今日は出先からの戻りでクイックランチとなりました。
ちょうどお気に入りの四季煲坊(ぼうぼう)の近くでしたので、同僚を誘ってチェックイン。


ランチメニューは豊富ですが、辛い料理がお勧めです。
最初に出てくる漬物はなぜかキムチ。
そしてお水ではなく、お茶がビールジョッキで出てきます。
このあたりのミスマッチ感覚や、大胆な的外し感も、この店が好きな理由です。


スープが先に出てきます。
ラーメンを頼んだのにスープはいらない気がしますが、それも織り込み済み。
これは胡椒辛い味付けでした。


麻婆ラーメンの到着です。
通常のラーメンのスープに麻婆豆腐をのせているので、麻婆豆腐とは異なりかなりのシャバシャバ感です。


これでもか、とばかりの麻辣。


上澄みの麻婆豆腐部分からいいただきます。


続いて麺を啜ります。
慎重に事を運ばないと、間違いなくシャツが台無しです。


スープで薄まっているので、辛さはさほど感じません。


辛さもさることながら暑さで身体中から汗が噴き出してきました。
昨日以来、また真夏日なのです。


店を出て会社に戻ります。
タオルハンカチはぐっしょりです。




関連ランキング:中華料理 | 新橋駅内幸町駅汐留駅

↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村