2015年2月3日火曜日

1月の予定が多すぎて2月だというのに今年初めての「旬味ひげ」でまさかの賀詞。「あけましておめでとうございます」という軽口も嬉しい馴染みの店

ずっと来なければ、と思っていたお店です。
暮れに同僚のM部長、Y部長と忘年会をやって以来今年初訪問。
しかも今日は節分、もう2月です。

ちょっと申し訳ないな、と思いながら引き戸を開けました。


いつものカウンター席にセットが用意してありました。
「今年初めてなんですよ。1月は毎晩忙しくって」
と言い訳する私。
「転勤したのかな、って話してたんですよ」
とマスターと奥さん。
「そんな、黙ってご挨拶も無しに転勤しませんよ」


「あけましておめでとうございます」
とニヤニヤ笑いながら奥さんが生ビールを持ってきました。
一本取られた感じですが、そんな軽口も嬉しい馴染みの店。


今日のオススメから鹿児島産の塩ゆで一寸豆
そら豆です。


天然クエ氷見ぶりを頼みましたが、ぶりはタッチの差で品切れ。


そこでインドマグロを頼みました。


生ならではの旨さ。


一方のクエは天然の脂がのったもの。


甘味すら感じる希少な味わい。


お酒はキープしてある赤霧島をロックで。


あんきも煮


なんとも言えないまろやかで芳醇な味。


日本酒が飲みたくなりました。
先日の北海道旅行以来、和食だと日本酒が欲しくなります。
マスターの実家、新潟県小千谷市の隣、長岡市の柏露


寒いので熱燗にしてもらいます。


奥さんがお猪口を持って来ました。


お酌をしてくれました。
なんだか接待されているようです。


席に座った時にマスターから勧められていた本ししゃも
キープをお願いし、頃合いを見て焼いて貰いました。
人気の一品ゆえ、売切御免なのです。


素晴らしい組み合わせ。


本ししゃもには子がたっぷり。


名物のお新香盛り合わせ
マスターのお父さんはお新香作りが得意で、今回も帰省の土産でそのお新香を持ち帰ったそうです。


白菜キムチ
「今回はリンゴスライス入れ忘れてますね」
とマスター。


野沢菜沢庵はお父さんが自分で育てたものだそうです。


糠床も自家製。


締めはもちろん鴨吸い


淡口の出汁と鴨と葱の風味が、酔いの回った五臓六腑に滲みわたります。


もちろん私の大好物の玉子も。


久し振りの楽しい会話が弾みました。
やっぱり、ホッとできるお店が近くにあるのは本当にありがたいことです。



関連ランキング:居酒屋 | 南森町駅扇町駅大阪天満宮駅

今日はもう一杯飲みたい気分。
いつものバーホワイトラベルに寄ることにしました。


もちろんハイボールタマゴサンド
今日はカウンターは私一人。
マスターとじっくり会話します。


今日は深酒にならないように、と思いながら時計を見るとやっぱりいつもの23時。
遅がけ組が来て、更に遅くならないうちにとお勘定を済ませました。




関連ランキング:バー | 大阪天満宮駅南森町駅扇町駅

食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ