2015年2月5日木曜日

久し振りのそばを転勤組4人で。堂島「喜庵」のランチセットで初めてのカレー南

今日は久し振りに東京からの転勤組4人でランチ。
M部長、Y部長、K君。
「そば食べない?喜庵で」
と水を向けると皆乗ってきました。
「いいですね」
ところがK君だけは蕎麦には反応したものの、喜庵はピンと来ないようです。

堂島の喜庵


落ち着いた和の雰囲気。
昼ですが暗めの照明です。


「ここ、来た事ないの?」
とK君に尋ねます。
「ないですねぇ、初めてです」
「え、そうなの?それは意外だなぁ」
しかし、K君がこの店を知らないということは、私がきちんと堂島ランチを彼に教えていなかったということになり、私の責任は重大です。


もちろんランチセットのお得なメニューで。
もりとお好みのそばを一品選べるにしました。


いつもはメニューから一品選ぶのですが、今日はカレー南と書かれたお品書きに目が止まりました。
これがランチセットに頼めるかどうか確認の上、注文。


まずもりから。


量はそれほど多くありませんが、この後もう一品出てくるので心配無用。


さっそく手繰ります。


辛めの東京風のツユに浸けてツルツルっと。


セットの二品目は、各々が頼んだものが出てきます。
私にはカレー南が出てきました。
カレー好きの私は、この店のカレー南の実力を確かめて見たかったのです。


一味を振ります。


大きな鶏肉。


ここの蕎麦は東京の蕎麦屋に通じる美味しさ。


あっさりと完食です。


〆はもちろん蕎麦湯。


会社の近くで東京に近い感覚の蕎麦が、それなりにリーズナブルに食べられる希少なお店です。
4人で会話も弾み、久し振りに本社時代を思い出すランチとなりました。



食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ