2015年2月1日日曜日

日生のカキオコ帰りに姫路で途中下車して仕上げ。お気に入りの駅前商店街の立ち飲み「英洋軒」で餃子とハムエッグ

日生(ひなせ)の寒河(そうご)にある大行列のカキオコ人気店タマちゃんで絶品カキオコカキ焼きを食べて大満足。
しかし、はるばる日生まで来てそのまま帰るのも勿体ないので、姫路で途中下車することにしました。
駅前商店街に二、三心当たりの店があるからです。

姫路駅は前回来た時は工事中でしたが、見違えるように立派になっていました。


2009年に始まった大修理も間もなく終了。
囲いで覆われていた白鷺城もその姿を見せ、3月27日の公開が待ち遠しい限り。
春になったら姫路B級グルメとセットで是非とも再訪したいところ。


今日は姫路駅前に広がるアーケードにある立ち飲みの店で軽く仕上げることにしました。


餃子の店英洋軒
創業昭和57(1982)年といいますから、33年の歴史を誇ることになります。
久し振りに来ました。


外との間仕切りはビニシー。
足元はコンクリート。


もちろん餃子が名物。


鶏のからあげや焼豚も人気のメニュー。


ちょっとしたツマミもあって、使い勝手のいい店です。


驚くほど安いこの店ですが、豚肉価格の高騰でやむなくスブタと焼豚を値上げ。
しかし便乗して他の料理まで値上げをしないところが、ここの店主の心意気。


電車に乗ってリセットがかかったので、再び生ビールからスタート。 
アサヒスーパードライ生中290円


定番の焼餃子


頂きます。


肉の多い餡はジューシー。
皮の焦げ目もカリッとしています。


もう一品、ハムエッグを頼みました。
小さなフライパンでターンオーバー。


実に美味しそうです。
たまご好きの私にはたまりません。


やや固め。
「柔らかくして」
と頼んだら作ってくれそうな優しいご主人です。


ケチャップをつけて。


ここで焼酎ロックに切り替えます。
このクラスが軒並み390円とはすごいです。
近くにあったら間違いなく毎日通うそうです。
明るい農村があったので、それを。


メニューにはありませんでしたが、隣のお客さんが農家の嫁を頼んでいました。
渋い品揃えです。


もちろんナミナミ入ってのお値段。


ハムエッグのもう一つはソースで食べてみます。
幸せです。


塩でも胡椒でも醤油でも何でも美味しいのですが、ソースも捨てがたい味。


更にもう一杯。
不二才


楽しかった今日の日生へのプチ旅行を思い出しながらの一杯。
グルメ旅は反省会が楽しいのです。
程々酔ってきました。
そろそろ新快速の時間なので、切り上げて帰ることにします。



関連ランキング:餃子 | 姫路駅山陽姫路駅


食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ


英洋軒 姫路駅前店餃子 / 姫路駅山陽姫路駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5