2015年2月4日水曜日

ゴージャスなイタリアンレストランでランチタイムはお値打ちなスパイシーカレー。堂島「レオーネ」でスパイシービーフとスパイシーキーマの合いがけ卵トッピング

B級グルメ仲間の支社のK局長に紹介されて一度訪問して気に入ったお店です。
なんとも私には敷居の高い場違いなビル、パーマリィ・イン堂島。


今日は辛いものが苦手なのに辛いものが好きな同僚のM部長を連れて来ました。
エレベータで三階に上がろうとすると、どこかで見たことのある後姿。
同じフロアの別部署のN部長が取引先の方を連れて来ていました。
実に狭い世界です。


いかにも高級な佇まいのイタリアンレストラン、レオーネ


カウンターとテーブル席。
木目調の落ち着いたインテリアと、控えめな照明がゴージャスな雰囲気を演出しています。


イタリアンレストランでありながら、 ランチタイムはなかなか美味しいスパイシーカレーをお値打ちな価格で提供してくれます。


私が頼んだのはスパイシービーフカリーとスパイシーキーマカリーの合いがけ玉子トッピングで1,080円。
単品なら880円でこの雰囲気と味ですから、かなりお得感ありです。


ビーフの方に生卵がのっていました。


こちらはキーマ。


真ん中にサフランライス。
私は少な目にしましたが、大盛はサービス。


付け合せのピクルス。


深みとコクがある味わい。
スパイス使いは専門店も顔負けです。


ビーフ側の生卵を割って。


トロリと黄身を絡めていただきます。


大きなビーフがゴロゴロと。


新地界隈も専業、兼業のカレー店がしのぎを削る戦場と化して来ました。
カレー好きの私としては、レベルの高い選択肢が増えて嬉しい限りです。



関連ランキング:イタリアン | 大江橋駅北新地駅渡辺橋駅


食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ