2015年2月17日火曜日

マイブームのカレーラーメン、北新地「旬菜堂」がテレビで紹介されて入店困難に。繁盛は喜ばしいけれど、テレビの功罪を実感

マイブームの北新地のカレーラーメン店旬菜堂


先週水曜日にテレビで紹介されました。
その翌日にお店に来たら、なんとビルの表まで大行列。
さすがに一週間経ったから少し落ち着いたかな、とM部長、Y部長を連れてチェックに来ました。
お店の外までは行列はありませんでしたが、やはり店内には待ちのお客さん。
広い店ではありませんし、カレーラーメンは熱さと辛さで食べるのに時間がかかりますから、回転も悪くなります。
ホール係のお姉さんもてんてこ舞い。
厨房には店主以外に初めて見るスタッフがいました。
増強したのでしょうか。


着々とメニュー全クリを目指しています。
今日は未食の梅カレーラーメンにしました。


刻み海苔がたっぷりかかっています。
ほのかな梅の香りがします。


ランチタイムサービスの無料ライスも少なめでつけてもらいました。


カレーラーメンライスという荒業に欠かせないからです。


スープを一口。
梅肉を溶かしこんだカレースープは、なかなかの創作。
これは合います。


中太の縮れ麺。
カレースープをうまく引き上げてくれます。


もちろんオン・ザ・ライス。
禁断のラーメンライスです。


スープもたっぷりとかけます。
梅風味ですからご飯との相性も抜群。
シソの葉も入っていました。


ラーメンを食べ終わりましたが、この梅カレースープがかなり旨いので、残すわけにはいきません。


汗だくになりながら完食完飲。
首からかけた紙エプロンを見ると、カレーが何ヶ所か飛んでいました。


「いつもありがとうございます」
と厨房の店主。
「テレビはすごいですね~」
と私。
レジでお姉さんに
「テレビに映ってるの見たよ」
と言ったら照れていました。
贔屓の店が繁盛するのは良いことですが、入りにくくなるのは痛し痒し。
飲食業も大変です。




食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ