2015年2月27日金曜日

完全にマイブームの東天満「一富士食堂」。日替りの牛肉玉子とじ定食で即席他人丼

長年気になっていた下町食堂に月曜日に初訪問。
完全にマイブームになっています。
金曜日の今日、二回目の訪問。
東天満の一富士食堂です。


人気の肉吸いを食べようと思っていたのですが、今日の日替りは牛肉の玉子とじ
いわゆる「他人」です。
たまご好きの私は、もうこれで決まりです。


先客は二人。
ホール係のお母さんはいつものように常連さんと喋ったり、テレビを見たりしています。
とはいえ、常連ではない私にも、同じように明るく接客してくれます。
「味噌汁にしますか?スープにしますか?」
というお決まりの問いかけ。
「スープでお願いします」
この前は味噌汁だったので、当然の選択。


夜は飲むことが多いので、夜のご飯は新鮮。


牛肉の玉子とじ。


粗めに溶かれた玉子が半熟状態で。
「ゴクリ」
と喉が鳴ります。


これがスープ。


たっぷりのもやしと金糸卵。
中華風でもあり、洋風でもある味付け。


小鉢は冷奴。
前回もそうでしたが、これは定番なのでしょうか。


お新香は三種。
好きな物ばかり。


牛肉の玉子とじをまずはオン・ザ・ライスで。
即席の他人丼の完成です。


旨い!
つゆだくにして食べ進みます。


食べ終わってお会計。
息子さんと思しき若旦那がお母さんと常連さんと話しています。
お会計をお願いすると、外にまで響くような大声で
「ありがとうございます!」
の合唱。
その時のお二人の満面の笑顔を見ると
「心の底から感謝してくれてるんだな」
と感じます。
接客の鏡、下町の人情にほっこりして家に帰りました。



食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ