2015年2月24日火曜日

ジムの前のカーボローディングは阪急東通商店街の昭和レトロお好み焼き「美舟」。焼そばをすき焼き風に生卵に浸ける美舟流で

久しぶりのジム。
スイミングの前のカーボローディングは、炭水化物ダイエット中の私のお楽しみ。
ジムで泳ぐことと引き換えの免罪符。

ジムが東梅田にあるので、カーボローディングはお初天神通り、ホワイティ梅田やここ阪急東通商店街の麺処を巡っています。
それもまた、ジム通いのモチベーションになっていますから、いいことなのです。


昭和レトロなお好み焼きと甘味の店美舟


食品サンプルも何ともレトロ。


暖簾をくぐって店に入ります。


店内は壁もテーブルも長年の油が染み付いて飴色になっています。


味のあるメニューにもすっかり油が染み付いています。


この店はテーブル席に隣との間仕切りがついています。
いくつかの席は間仕切りに向かって二人がけの「カップルシート」のようになっています。
現実問題、ここに二人座るのはかなり狭いので、お一人様用でしょう。


目の前にメニューがありますが、確認するまでもありません。
焼そばと決めてきたからです。


卓上に小皿とヘラが用意されました。


お好み焼きは各自で焼きますが、焼そばは一階の中央の鉄板で店主が作るのです。


お姉さんに頼んで生卵を持って来てもらいました。
メニューにはありませんが、100円。


店主が焼そばを大きなヘラに載せて持って来ました。
目の前の温めた鉄板にドサッと置きます。


極太麺の焼そばです。


目の前に置いてある青のりとかつお節をたっぷりと振りかけます。

video

キャベツはそばの下に敷いてあります。
まだ半生ですが、蒸し焼きのように次第に火が通るという寸法。


具は豚肉とイカ。


濃い黄身の卵を溶きます。
少し白身が残る程度に。


極太麺をすき焼き風にこの溶き卵に浸けて頂きます。
これが美舟流。


豚肉とイカも。


麺好き、たまご好きの私には堪りません。


意外と量があります。
中盤に青のりとかつお節を追加。


生卵をコントロールしながら、ちょうど焼そばと同時に無くなるように食べました。

店内にはハードロックのBGMが流れています。
昭和世代のオールバックの店主は、実はロッカーなのかもしれません。
ツンデレの店主にお代を払い、ジムに向かいました。



食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ


美舟お好み焼き / 東梅田駅梅田駅(大阪市営)梅田駅(阪神)

夜総合点★★★☆☆ 3.3